Post image

【872】北の勝 搾りたて 29BY

当ブログでこれまで一回も北海道のお酒が登場したことはありませんでした。また後日触れる機会があるのですが、ずいぶん昔に飲もうと思っていた銘柄で機会を逸して。それ以降わざわざ北海道の酒飲まなくても……みたいな気持ちもあったんです。その間にもたとえば二世古とか都内でも目にする機会もあり評判も上々だったのですけどね。今年良くも悪くも上川大雪酒造のオープンというのがありまして。いい機会なので、何本か北海道のお...

Post image

【871】民宿とおの 生どぶろく スタンダード29BY

今日はちょっと変わり種からスタートです。最近目にする機会も多くなってきました。基本的にはワインとか扱ってる酒屋とかちょっと気取った酒屋が扱ってることが多いです。そのせいもあって飲食もちょっと意識高いオサレ系なとこが扱っててその筋で雑誌なんかであたりもしてますね。どぶろく特区、岩手県遠野市で民宿を営む佐々木さんが醸造しています。無農薬・無肥料栽培米の遠野一号というお米を吟醸酵母使って丁寧にかもしたど...

Post image

【863】磐城壽 純米生原酒 別仕込み 29BY

あれ磐城壽、やってないか?何年か前にやって正直そんなにって記憶だったんだけどそれすら幻?自分のブログいろいろ探してみたらあれはあづまみねだったか。幻だったみたい。いやー記憶力だけは自信あったんだけどこれが三十路か。というわけで初登場。とにかく酒屋筋の評判が良いなあという印象。福島県浪江の蔵ですが、震災で山形に移りました。正直その辺の応援的な、そして売りやすいってこともあるのかななーんて穿った見方も...

Post image

【861】千代緑 紅緋 純米吟醸 無加圧甕口 29BY

秋田でも高く買っている千代緑。他にもいいお酒あるし、そんない大きくもないし売ってるとこも多くないしであんまり聞かないけどね。ここほどなんだかよくわかんない酵母を使いまくっている蔵も珍しい。大体秋田の酵母で、それを真っ先に商品化してるんだろうけど。このあとms3とかR-5とかspとかそんなのが各種出てくるんだけど。その前に2本立てで出してくる新酒。紅緋と若草があって、前者がカプエチ系、後者がイソアミル系らし...

Post image

【859】七郎兵衛 特別純米 生原酒 28BY

写楽はまったく問題ないお酒だったのですが。きのう酔っぱらってクソほど酒を買ったので急ピッチで開けていきます。いや買った酒屋。やる気ないのか。それとも完全に趣味レベルでやっているからある意味熱心なのか。兎に角この手書きの値段シールなんて見たことねえw掘り出し物もあるからまたすぐにいかないと。27.1の長陽純米直汲みとかなんだよ、どこにもねぇだろ、買っといたほうがいいのか?wお恥ずかしながら全く存じ上げな...