Post image

グレンドロナック 1993 23年 55.1% オフィシャル ウイスキーフープ向け

解説は詳しい人にお任せします。話題のボトル。家でシェリーっぽいシェリーあけるのはシガーモルト以来ですね。おお、のっけから素晴らしいシェリー香。黒糖やコーヒー、そしてキャラメルやバニラのような甘さ。赤く華やかさを感じる果実香、タンニンや革とウッディさなんかがうっすらと品よく。程よく深みがありつつもバランスよく期待が高まります。開けたては大人しいと聞いていましたが、それでもさすがに素晴らしい。リッチで...

Post image

TWA パーフェクトドラム ボウモア 1993-2010 2nd 53.8%

むかついたのでもう1本。ボウモア1993、パーフェクトドラムの2ndリリース。おお、これは香りからグッドですね。エレガントながら鮮烈なスモーク。そこにややレモンやパイナップルのようなイエローのフルーツ、トロピカルが若々しさをもって。含んでも文句なしに美味。あたりまえか。甘み、続くピートとその苦み。その中からパイナップル、続いてマンゴーのようなニュアンスが立ち上る。最後ややピーチ。素晴らしい、香る甘い煙。一...

Post image

オーシャンズ マッカラン&ハイランドパーク2004 12年

一瞬なんでもないけど余市20でもあけっかなあと思ったけど、体調も思わしくないしこっちで。ウィスク・イーのオリジナルシリーズ、オーシャンズの第13作目。マッカランとハイランドパークをバッティングしたブレンデッドでシェリーバットの12年。カスクストレングスらしいのに43.6度とスカスカなのはどうしたんでしょうね。しかし言葉は悪いが、いい色を通り越してドブみたいな色してやがる。少しツンとしますが、なかなか良いシェ...

Post image

スペイサイドリージョン 1973-2017 43年 TWA

ウイスキーエージェンシーからスペイサイドリージョン1973。アール・ヌーボー・レディズという新シリーズ。詳しいことはよく知らないので、専門の人に聞いてください。シェリーバット、46.9%。香りはバナナ、エキゾチックでトロピカル。ミルキーな優しいスイートさを感じ、そこに優しくシナモンなどのスパイスが程よく。含むと滑らかな、繊細で優しい味わい。バナナ、続いてグアバのようなエキゾチックなフルーティさから上品なス...

Post image

ケイデンヘッド スモールバッチシリーズ クレイゲラキ 18年 1994-2013 54.4%

おいしょー、新しいボトル開けるよ。ゲラヒですゲラヒ。それほどメジャーな蒸留所ではないのと思うのですが、今年は空前のゲラヒブームとなっております。マッシュタン、ゼニスと有名バーのとのコラボボトルで素晴らしいものが2本続いたからですね。それをうけて、そこまでの熟成のものでもないですが、クライゲラヒ(クライゲラキ)。ケイデンヘッドのスモールバッチで、バーボンとシェリーのホグスヘッドの1樽ずつのバッティング...