Post image

【167】山本 赤ラベル 純米吟醸 備前雄町 24BY

秋田の山本(白瀑)です。赤ラベルは雄町。酵母は秋田酵No.12。上立ち香は控えめですね。すっとバナナ系の香りが爽やかに。グレープフルーツのようなニュアンスも。含むと……おっ、なんだろう。舌先からじわっと甘みがフレッシュな酸を包み込むような。くるんと丸く。優しくもあり。旨みのある甘さですね。いきいきとした酸+適度な旨み。後半はややドライな印象でさらりと切れます。硬いのではなく、舌触りはさらりと柔らかいがドラ...

Post image

【166】一ノ蔵 すず音

なにげに飲んだことなかったすず音。いまさらですが、やはり少し偏見があったのでしょう。今回はなんとな~く素直に手が伸びました。瓶から直のみだったので立ち香は感じず。含むと……うへぇ甘酸っぱい!恐ろしく甘酸っぱい!発泡感は適度で細かい泡。もっとビリビリではないが物足りなさも感じない。ブドウのような少し渋みを感じる甘さ。含み香もブドウやリンゴと行ったところか。度数といいこれはもう新ジャンル。素直に美味しい...

Post image

【165】ゆきの美人 1999年醸造 純米大吟醸 古酒

ゆきの美人といえば最新設備を備えたマンション蔵。毎月新酒の生酒を出せるのがこの蔵の魅力。……なのですが。今回は旧蔵時代の古酒です。それも鑑評会出品用のお酒を14年寝かせた豪華なもの。主たる使用米は吟の精、酒母に山田錦。最初の2年は冷蔵。その後は蔵内の涼しいところで常温での熟成だそうです。見事な黄金色。そして芳しい立ち香。嫌なヒネ香はなく、チョコやナッツのような香り。ツンとしません。含むと……綺麗ですね〜...

Post image

【164】山和 純米吟醸 ひやおろし 24BY

気を取り直して宮城の山和です。人気急上昇中の銘柄ですね。雑誌なんかにも取り上げられていますし、料理人さんの評価が高いと聞きます。食中酒タイプですからね〜。立ち香はほんのりと穏やか。ベリー系ですかね、キュートな印象。少し熟成香も感じられるでしょうか。含むと綺麗でなめらかなタッチ。潤いを感じます。まずは繊細な酸の輪郭。柔らかさとハリのバランス。そこからすぅ〜となめらかにゆーっくり膨らむ優しい甘み。少し...

Post image

【163】謙信 純米吟醸 五百万石 火入れ 24BY

やっちまったなあ。まちがっている画像を削除してしまいました。普段は飲みながら書いているんですがあとでいーやと思ったのがダメでしたね。……と思ったら空き瓶があった!!謙信の緑ラベル、1回火入れですね。ムロゲンとか直汲火入れとかじゅわじゅわ系しかのんでいなかったので。巨峰のような爽やかで甘い、ジューシーな香り。含むと極々わずかですがガス感じますね。んん?少し渋みのある、酸がつるりと。すっとなめらかに流れ...

Post image

【162】悦凱陣 純米吟醸 興 無濾過生原酒 24BY

ようやく帰ってまいりました。久しぶりにゆったり家のみ。香川の凱陣。八反錦50の興です。興は杜氏の丸尾忠興さんのお名前から1文字とったものです。まずは冷やで。綺麗な甘いバナナ香。よいですね、けっこう華やかです。含むと綺麗なタッチからボリューミーな旨み。やや綺麗めなに、伸びやかに広がります。甘みを強めに感じるでしょうか。あとから苦味や渋みといった味わいも。コメが溶けているな〜という旨み。バナナやブドウ見...

Post image

【161】たかちよ 豊醇無儘 扁平精米 うすにごり 生原酒 紫ラベル(パーブル) EPISODE ZERO 24BY

長きにわたった旅行も最終日。実家の新潟。気になっていたお酒、たかちよ。高千代の特約店むけSPライン。スペック非公開。番外の実験酒、うすにごりの生原酒です。香りはおりがらみらしい。すっとバナナ系の香り。含むと軽い!そして柑橘系の酸が全面に。新政の白麹みたいですね〜。かるーい甘酸っぱさ。旨味も適度に残しつつ、特筆すべきはキレでしょう。若干の辛味で、軽やかにすぱっと。うん、これは新潟酒の新しいチャレンジで...

Post image

【160】早瀬浦 純米吟醸 山田錦 24BY

金沢より。いつまで旅行してんだって感じですけどね(笑今日は福井を経由したので、早瀬浦を。山田錦の50。どうやら新商品みたいです。立ち香は意外にも華やかな果実様の香り。パインやメロン、ナシでしょうか。あくまで落ち着きもあり、よい感じです。含むと透明感がありつつ、とろりと滑らかなタッチ。綺麗な酸のエッヂが秀逸で、そこから上品なとろける甘みがたおやかに広がります。するする入りますな。ところがここからがこの...

Post image

【159】酔鯨 大吟醸 平成二十三年全国新酒鑑評会出品酒

桂浜より。写真ボケてますね。変なところで撮影なのは時間がなかったからです。お土産屋さんのお酒コーナーが意外としっかりしていて。CEL-24なんかもおいてありました。ちゃんと冷蔵設備もあり、UVカットまで。平成二十三年なんで出品酒を寝かせた贅沢なもの。瓶詰めは今年7月。香りはしとやかなメロンや桃。含むと丸いタッチにじわりとコクのある甘酸がとろり。おおう、これはイイ!この甘酸が旨みの波に乗って膨らみます。この...

Post image

【158】栄光 純米吟醸 松山三井 無濾過生原酒 袋吊り24BY

今日は愛媛県松山より。今日こそは地酒になります。お米も愛媛県のもの。香りはほどほどでしょうか。バナナやブドウのような。なかなか好ましい香りです。含むとさらりと綺麗なタッチ。軽やかで透明感があります。うっすらとした酸をまとったチャーミングな甘み。これはなかなか。上品で楚々としています。旨味が優しく柔らかに膨らみます。なにか独特の渋みがありますね〜。これは特徴的ですね。嫌ではありません。なにか赤ワイン...