Post image

【245】福祝 特別純米 山田錦 中汲み 無濾過生原酒 25BY

千葉県君津市から福祝です。これは完全に初のみですね。気になってました。生産量300石と小さな蔵。55%で特別純米とはなかなか渋い。適度な吟醸香。十分香りますけどね。リンゴやブドウでしょうか。抑制気味のカプエチに、ちょっとコクがある感じ。透明感のあってややスッキリめの酒質。ほどほに、口どけの良い甘みがじわり。柔らかな酸のフレッシュ感。お米のふくよかな旨みがしっかり、たおやかに。心地よい辛みですっとキレ。こ...

Post image

【244】南部美人 大吟醸 初ばしり 25BY

南部美人です。驚いたことに家で飲むの初めて。ちゃんと飲んだことないビッグネームって意外と多い。たとえば墨廼江とか。今回は由紀の酒さん見て美味しそうだったので買ってみました。出品大吟醸の荒走りなので間違いはないでしょう。山田錦35に岩手2号と協会1601酵母らしいです。まずは上澄みから。さすがに香りますね~メロン!華やかですがしっとりとした香りかた。南国フルーツやダークチェリー、黄桃など様々。深みがありま...

Post image

【243】新政 純米 ヴィリジアンラベル 25BY

新政です。やまユはすっかり入手困難になってしまいました。昨年90升入った居酒屋さんが今年は8升になったって嘆いてました。木桶になったのと、メディアに取り上げられたせいですかね。今年のやまユは木桶の分仙禽っぽいなあと感じました。正直これだけ大きく変わるなら別物で出してほしかったという思いも。これまでの実験の成果はレギュラーラインに落とし込んでいくよということなのでしょうが。というわけで新政に今を知るた...

Post image

【242】秋鹿 純米吟醸 霙もよう 25BY

久しぶりの秋鹿、活性にごりです。龍神の愛山に合わせてアクセントとして並行で飲むことに。おりたっぷり。半年近く寝かせているのでやや不安も。まずはすんなりあくといいんだが。秋鹿らしい、酸が高くてアミノ酸が低いスペック。4合瓶なんで楽勝でしたね。ねっとりした様子のおり。固まっています。撹拌してシャンパングラスでいただきましょう。意外と香る。やはりお米のニュアンスがあって甘酒っぽい?含むとほどほどの発泡。...

Post image

【241】龍神 純米大吟醸 愛山 斗瓶取り 25BY

群馬県館林市から龍神。一般的な商品は尾瀬の雪どけです。愛山47の斗瓶取り。豪華なスペックです。お値段もそこそこ。生酒シール張ってないので火入れかな?甘い吟醸香。パイナップルを思わせる南国系の香り。期待が高まります。つやつやとろりなタッチ。含むとじわっと濃い甘味が口どけよく!軽快な酸が溶け込んでジューシー。しっかりした旨みのボディが支える。わずかにほろ苦さ、やっぱりこの時期だし生かな?スムースに流れフ...

Post image

【240】松の寿 純米吟醸 ひとごこち 無濾過生原酒 25BY

久々ですね~マツコト。ひとごこち55、6号と18号のブレンド。ラベル通りに華やかな味わいなんでしょうか。香りはほどほど、ちょうどよい。ブドウ、いや白桃かな。次第にうっすらバナナにきもちベリー。含むと柔らかくしっとり、とろり。でもすきっとしたイメージ、そして軽さい。フラットな入り。派手さは皆無。仄かに甘いエキス感。そこから何とも言えないジューシーな旨みがゆっくり、のびやかに。エレガントな酸がゆらり。バナ...

Post image

【239】十旭日 純米吟醸 改良雄町 生原酒 23BY

ちょっと変態系で遊びましょうか。島根県出雲市から十旭日です。現代的な華やかなお酒には目もくれず、コクのある旨みを重視する蔵元。かなり燗酒に特化した面もあります。燗酒をといことで十旭日いこうと思ったんです。本来はもうちょっとプレーンな燗酒をと思っていたのですが。23BYの生と、かなり変態的なスペックをチョイスしてしまいました。まずは冷やで。うっすらとした黄金色。思ったよりも色がついていない。嫌な香りはし...

Post image

【238】鶴齢 大吟醸 生原酒 25BY

射美がちょっとアレだったので珍しく複数銘柄同時並行飲み。鶴齢です。なんとこのブログ初登場!これには驚きました。ちょっと昔の記録を調べたら22BYに同じお酒を飲んでいます。ちなみに同じ年に純大を飲んでいて、家で飲むのはそれ以来。その時は杜氏が新保氏だったのですが、現在は今井氏。時の流れを感じます。参考までに22BYの画像。この時は酵母がG9オンリーだったんですね。日本酒度と酸度は計ったように同じ。計算通りとい...

Post image

【237】射美 純米吟醸 槽場無濾過生原酒 25BY

岐阜県から射美です。岐阜はほんとにいい酒多いですね近年。最近はもう入手困難、大人気なお酒。30石という生産量ですからしょうがない。というか30石で食べていけるのだろうか?増産は難しいのかな。居酒屋でいちど飲んだきり。実はあんまり良いイメージない。揖斐の誉S7の50パーセント。酵母は9号系。うっすら瓶底におり。どしよかな、まずは撹拌せずに。立ち香は甘い。まったりとお米の甘い香。飴や濃いブドウのエキス。含むと...

Post image

【236】宝剣 純米吟醸 酒未来 生酒 25BY

宝剣の酒未来です。今年でたぶん4造りめでしょうか。居酒屋さんで何度かいただいております。やや明るめのラムネのような香り。リンゴ、あるいは柑橘の酸。しばらくたつと落ち着いてきて、淡いメロンやマスカット。これはいいですな!宝剣っぽい。含むとジューシーな甘酸っぱさ!キラキラ感もあるが、優美で少し大人っぽさも。相変わらず美味しい。水の柔らかさがいかんなく発揮されているタッチ澄んだ瑞々しい流れの中に、ややミ...