Post image

【361】而今 純米大吟醸 25BY

少し間隔があきました。飲みに行ったり、休肝日にしたり。んで準備万端。誕生日なんでふさわしいお酒を。而今の純大です。このお酒を1升瓶ひとりじめできるのは本当に幸せ。このお酒にかかわるすべての人に感謝いたします。大吟はブログでやったこともあります。同じ伊賀山田40、違いが気になりますね。ことしはなんだか而今運に恵まれていて。タイミングがいいのか結構買えています。にごりは飲んだし、八反、千本、千本のおりと...

Post image

日誌係、朧酒店に行く

酒屋探訪シリーズ。今回はは新橋にある朧酒店です。こちらのお店、まだオープンして1年ちょっと。店主の大熊さんはかつて某酒販店に勤めておられた方です。どうも色々なことがあったみたいでして。色々なことを聞くこともあるかもしれません。でも現在のラインナップの蔵元さんが彼を慕って取引しているという事実は何よりも大きいかと。私は新たなる、素晴らしい酒販店さんだと思っております。場所ですが新橋駅から歩いて10分く...

Post image

【360】寿喜心 純米吟醸 五百万石 生原酒 26BY

寿喜心です。すきごころ、と読みます。なんともおめでたい字づら。愛媛県西条市の蔵ですね。家族3人を中心に年間300石ほど造る小さな蔵元さんです。これもずっと家でやらなきゃと思っていたお酒の一つ。今回は五百万石の生をセレクト。福井県産五百万石50を協会18号で。どこにも表記がないんですが、どうも酒販店さんブログによると別誂えらしく。中汲み直汲みのSP商品らしいですがはてさて。聞いてくればよかったな。一緒に買...

Post image

【359】不老泉 山廃純米 参年熟成 原酒

滋賀県、琵琶湖西岸の高島市新旭町から不老泉。燗までみてこの蔵の看板商品を選びました。赤ラベルといわれる商品です。まあとにかくこだわり派の蔵。山廃、木槽天秤しぼり。500石程度のそんなに大きい蔵じゃないのに自家精米。お米は杜氏が兵庫県で自作したたかね錦。うーん語りだしたらきりがない。磨き60で三年熟成の原酒。古酒好きの日誌係としてはワクワクします。まずはちょい冷や~常温で。いい色です。カラメルやナッツ、...

Post image

酒器: 砂山ちひろ/内掛け冷酒杯

1升瓶消化中のネタに新しい自己満シリーズを。日本酒が好きだと、だんだん酒器(あるいは器全般)にこだわってきます。好きな酒器でやるお酒はまた格別。自分も御多分に漏れず徐々に器にこだわるように。ちょいちょい雑貨屋さんを覗いたり、イベントに顔を出したり。こーゆーのは一期一会なので気に入ったものはすぐに買うようにしています。とはいってもまだ数は多くありませんが。というわけで僕の使う酒器をちょいちょい紹介し...

Post image

日誌係、君嶋屋に行く

すでに酒屋めぐりが趣味になっている日誌係。こちらも一度行ってみたかったお店。横浜の君嶋屋さん。銀座にもお店あります。こちらの店主さんは日本酒の本なんかでも結構露出おおいですよね。たぶん日本酒よりワインのほうが好きそうですが(笑最寄は横浜市営地下鉄線の吉野町駅かな。徒歩3分程度です。思っていたよりこじんまりとした店舗。店内は日本酒とワインが半々くらい?取扱い銘柄多いはずなんだけどそんなに多く見えない...

Post image

【358】結人 純米吟醸 新酒あらばしり 26BY

はい、これもずっと家でやりたかったお酒。群馬県前橋市から結人です。地元向けの銘柄は桂川だったかな。首都圏向けのブランドですが、結構なキャリアのある銘柄です。新酒あらばしりをチョイス。お米は五百万石の55。この結人は五百万石しか使わない銘柄です。開栓についての脅し文句が念入りですが、特に問題なく。でもシュワシュワ系なんでしょうね。瓶底にはオリがそこそこ。うすにごりといえるくらいには十分あるか。撹拌して...

Post image

【357】月不見の池 一石亀口 おりがらみ 中取り直汲み 26BY

こちらもAUNさんのSP商品。月不見の池(つきみずのいけ)の本醸造。中取り直汲みのおりがらみver.こちらも謙信と同じく糸魚川のお酒です。銘柄の由来は市内にある池から。個人的にもずっと飲んでみたかったお酒。本醸造なんですが磨きは55です、五百万石の。アル添なので純吟ではないということですね。では早速、おりをからめて。うすにごりといった感じですか、粗めのおりが確認できます。何とも個性的な立ち香。甘そうですね~(...

Post image

日誌係、矢島酒店に行く

たまには酒屋に行くシリーズ。ネタがたまってるし。今回は千葉県酒販店の雄、矢島酒店さんです。最寄り駅は船橋からちょっと行ったところの馬込沢。あるいて5分くらいですね。都内からは結構距離があるので、何か近くで用事がないとなかなか……。たしか昨年あたりに店舗をリニューアルしたような。新しくなってからは初めて。取り扱い銘柄はすばらしいの一言。その他全国各地のおいしいお酒を満遍なく。地酒好きとしては非常に満足...

Post image

【356】根知男山 プレミアム雪見酒 純米吟醸しぼりたて生 26BY

今日寒い。本当は燗がいんだけど、燗に適した酒がない。冬は燗酒ストックしておかないとダメですね。というわけで、東京では雪降るほどではないですが雪見酒。根知男山のプレミアム雪見酒。プレミアムは去年からだったような。通常版は麹米60%の掛米65%。プレミアムは根知谷産五百万石の一等米55%。なお当然生酒ですが、わずかに加水・素濾過みたい。あっれ???てっきりおりがらみと思い込んでましたが違う。まったく濁ってい...