Post image

【462】風の森 純米 露葉風 笊籬採り 26BY

新酒、出始めてきましたね。10月に出る新酒の定番といえば八海山越後で候、獺祭寒造早槽あたりがメジャーかな。個人的には鳳凰美田のしぼりたては好きです。鳳凰美田美味しいけどマニアの間では最近は今更……という感じなのでしょうか。余談はさておき。やはり秋のこの時期といえば笊籬採りでしょう。去年は雄町を半年寝かせて飲みました。ことしは寝かせずに、と思い露葉風を。しかし露葉風って素敵な名前。今回は70%の純米になり...

Post image

【461】奥 十年低温熟成 16BY

奥、以前にやったのはいつだったか。たしかこのブログを始めて間もないころ家でやったと思う。そのときはあまり良い印象ではなかった。面白そうな限定酒が出ていたので久しぶりにやる。お米は当然夢山水だ。磨きは60。16BY。280ℓ限定ということは4合瓶でも400本無い程度か。希少である。綺麗な薄い黄金色。冷えていてかつ平杯ということもあるが立ち香は仄かに甘い香り。熟成酒らしからぬフローラルかつフルーティな立ち香である。...

Post image

【460】長陽福娘 限定生にごり 純米吟醸 雄町 26BY

今年2本目、長陽福娘。前回はたしか純米山田錦の直汲みだったかな。今回はちょっとした掘り出し物?4月詰めのにごりです。雄町50と純大も名乗れるお酒のにごり、半年寝かせ。かなり面白そうです。もうはじめから撹拌していただきます。さわやかな甘い香りがほのかに立つ。すこし洋酒の様な甘やかさもありますね。含むとやや弱めもしっかりガス感。リンゴやラムネ、ブドウといったところに少しビターなグレープフルーツの香。この蔵...

Post image

【459】百春 限定直汲み 純米 無濾過生原酒 26BY

ひさびさに百春飲もうかなと。去年もこの時期に飲みました。去年はそれほど良い印象無かったな。雄山錦の直汲みだった。今回はお米は不明。岐阜県産米の直汲み。今期最後の直汲みだそうです。磨き60、無濾過。新潟‐松本戦を観戦しながらなので内容はおろそかです。お、けっこうフルーティな香りがたちますね。含む。ん、これはんまい!ジューシーだ。ややセメダイン系か?フローラルなニュアンスも。ガスがじゅわりと。比較的軽快...

Post image

【458】あぶくま 純米吟醸 ひやおろし 26BY

ひさびさの更新になりました。あぶくまです。菊鷹、花邑と上半期に良かったお酒を確かめるシリーズです。あぶくまはうすにごりが絶品でした。今回はひやおろしになります。僕はあんまりひやおろしと銘打った商品に興味がないので。というか意図的に避けているところがあるので珍しいですね。本当に福島は酒どころで、新酒鑑評会なんかでも躍進著しいですが。ほんとにその中でもトップクラスの蔵元さんだと思います。その割に知名度...

Post image

【457】花邑 hm 純米59 Prototype 陸羽田 26BY

花邑の試験醸造的な商品が出たので買ってみました。今期、雄町の純吟を飲んでいるので今回は純米の陸羽田を。前に飲んだのが非常に良かったので期待大。通常のものより磨かず、しっかり味を出してるとか。いや通常のも味じゅうぶん出てるけど(笑花邑は十四代の高木さんがアドヴァイザリーを務めているシリーズですが。陸羽田はやはり高木さんとこで交配したお米みたいです。なお火入れですがちゃんと瓶燗一火。         ...

Post image

【456】一喜 純米大吟醸 愛山 26BY

一喜(甲子政宗)です。千葉でも屈指の大手蔵元ですがこの一喜シリーズを中心に高いクオリティを誇ります。このたび矢崎杜氏が移籍するらしいですね。残念ではありますがこの蔵は大きくは乱れないかなと思います。というわけで今回は某酒店限定のSP酒。愛山の純大、一回火入れです。愛山は初挑戦だそうで、60本限定とか。磨き50ですが、扁平精米らしいのでもうワンランク上の質感に期待です。ふわりと甘い果実香がたちます。含むと...

Post image

【455】磯自慢 純米吟醸 大井川の恵み 薆瞬 26BY

地酒マニア的には今更感があるのかもしれませんが。僕は磯自慢すきです。年に1本くらいはやりたい銘柄です。去年は愛山の中取り、一昨年はブルーボトルをやったはず。今年は大井川の恵みを選びました。大井川流域産の五百万石55。やはり磯自慢といえばマスクメロン、バナナ系。穏やかに品よく香ります。含むときめ細かくまろやかな口当たり。ほんのりと香るマスクメロン香。優しいあまみがほんのりと。続いてしっとりとした旨みが...

Post image

【454】菊鷹 山廃純米吟醸 熊本酵母 本生 26BY

今年2本目の菊鷹。同じ山廃の純吟ですが、前回は静岡酵母。今回は熊本酵母のものです。また米の配合も2タイプあって今回は山田と夢吟香のタイプ。前回飲んだのは山田錦、夢吟香、五百万石のタイプ。今年は米違い酵母違いで4種の山廃純吟を出しているようです。他にもバリエーションあるかもしれません。だいぶ細かく造り分けする杜氏さんのようで。その考えを聞いてみたいなあと思います。含みます。バニラの香りに、ブドウ、オレ...