Post image

【662】磯自慢 中取り純米大吟醸35 2016

まあ今年最後のお酒はこれで。新年1本目もすでに決まっています。磯自慢の中取り純米大吟醸35。サミットの乾杯酒だのなんだの話題には事欠かないお酒ですね。これビンテージ表記が2016ってのが逆によくわからないんだけど。27BYってことで良いんだよね?これの一部を取り分けて熟成させたものから、その年いい状態のものを選んだのがアダージョ。あととある酒屋でビンテージ違い古酒を売ってるのを見たことがあります。2002~2008...

Post image

日誌係Awards2016

今年からタグを導入したので、それをたどれば事は済むのですが。あと上半期まとめもやったしね。まあ毎年恒例なので。◆ニューカマー賞これは断然、あべ!イレギュラーなSUPICAも良かったけど、レギュラーな酒にあるマンゴー感。独特の風味、味わいが確立されている。これは次点らしい次点もなかったですね。味わいもそうですし、銘柄自体も新興ですし。あえて言えば二兎ですが、味わいの好みとして大差。◆銘柄賞これは姿で。雄町袋...

Post image

2016年飲んだお酒と雑感

まずは皆様今年もありがとうございました。じつはこの12月でこのブログも5周年を迎えまして、自分でもよく続いたなと思っています。はじめたころとは日本酒ブログ界隈もだいぶ様相が変わりまして。酒呑親爺さんや酒まみれーさん、日本酒ランナーさんなど引退した方も多くいらっしゃいます。僕も5年もやっていると、引退という気持ちも何となくわかるな~と思うようになりました。が、まだまだやめる気はございませんので、来年もよ...

Post image

【661】風の森 ALPHA TYPE4 28BY

風の森です。ことし愛山やろうといっていてできなかったのでその代わりに。チャレンジ的な意味合いの強いアルファシリーズから、フラッグシップのtype4。秋津穂22の純大を、氷結搾りという新しい搾りの製法で搾ったもの。去年初リリースだったかな。金ピカの封筒、そして高級酒ではお決まりの冊子には“新たなる希望”の文字。スターウォーズのエピ4かよwwwそしてなぜか風の森バッジ……なんでバッジ??風の森バッジをバッグにつ...

Post image

【660】正雪 純米吟醸 山田穂 27BY

せわしない年末で、忙しいけど酒だけはきっちり飲むよ。正雪です。静岡酒のなかでもお気に入りの一つ。ハイスペックが文句なしに美味しい蔵なんですよ。なんで、磨き50がどんなもんなのかをしっかりやりたいな~というのがあまり進んでいませんがここ最近のテーマ。でもなんだかんだ毎年1本ずつ飲んでるはずです。愛山は去年やったはず。山田錦50の山影純悦か、これかというところでこのお酒です、山田穂50で原料が限られるので、6...

Post image

【659】龍神丸 大吟醸 無濾過生原酒 28BY

龍神丸です。ことし純米をやったんですが、正直純米は全くやる必要のないお酒ですね。大吟と純吟を今年なんとなく買ってしまっていて、純吟は寝かせる予定。大吟はこの半年のタイミングで開けてみます。大吟は僕としては思い出の酒でもあるので楽しみです。残念ながら袋吊りではありません。夏出荷でここまで引っ張りました。この銘柄は寝かせることは特に問題ではない蔵元で、推奨している酒屋もあるくらいですので。頂きます。含...

Post image

【658】七冠馬 純米 しぼりしな 28BY

今日は有馬記念だったのでこのお酒を。いや僕は競馬は全く興味ありませんが。島根県の簸上正宗というお酒の、なんなんでしょうねw特にコンセプトもなさそうな別銘柄です。なんでも近くに名馬シンボリルドルフが余生を過ごす牧場があるとかないとか。改良雄町60を協会9号で、とのことです。もちろん生。でもラベルは洗練されていいね。しぼりしな、ってのもなんかいい。どうでしょうか。含むとふわっと柔らかく軽いタッチ、すっき...

Post image

【657】嘉美心 純米吟醸 冬の月 あらばしり 28BY

今日はイブだし、仕事もちゃんとやったし、もう1本開けようかな。そう、少しスイートなのを……。というわけで選んだのが嘉美心です。冬の月は去年もやっていて、結構ブログ的に反響もあったりしました。今年は数の少ないあらばしりバージョンです。穴あき栓なのはやや残念ですね。爆発系ならともかく、あらばしりとか直汲みを穴あき栓にするのはナンセンスだと思うけどなあ。せっかくのウリを自分で台無しにしてどうすんの?レギュ...

Post image

【656】喜久酔 普通酒 無濾過生原酒 28BY

喜久酔です。松下米という有機栽培のお米を使ったシリーズが有名でしょうか。一時はカルト的な人気でしたが最近は落ち着いていますね。今回はしぼりたてを選びました。“普通酒”の無濾過生原酒という珍しい商品。磨き70でアル添、静岡酵母のというスペック。アルコール度数は19から20度と日本酒としてはMAX級。さてどんな味わいなんでしょうね。実は全く飲んだことがないのです。派手系の蔵ではないので、旨み、あとはその演出がど...

Post image

【655】原田 特別純米 にごり酒 28BY

去年火入れの純吟を飲んで好印象だった原田。ほんとうはムロゲンの純吟を狙っていましたが、うっかりにごりを買ってしまいました。山田錦60、特純表記のにごり酒です。穴あき栓なので、それなりの活性なのでしょうか。あまりドライなにごりは好みではないのでその点が心配です。でも大した活性でもないのに穴あき栓、ってこと増えましたよね~。客から文句言われないためのリスク回避なのでしょうが、それそれであまり好きではない...