日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【555】賀茂金秀 純米吟醸 雄町 火入れ 27BY

 26, 2016 19:20

ゾロ目の555はカモキンです。
何と恐ろしいことに初登場。
居酒屋でもちょっと飲んだ記憶がない、ここ数年は。
なんでしょうね、もう長いこと地酒界では確固たる地位を築いている銘柄なんですが。
これが本当の縁がないというやつでしょうか。

そんな私にコメントでカモキンをお勧めくださったのがtemakinori さんです。
この場を借りて感謝申し上げます。
こういったことがあるのがブログをやっていてよかったことですね。


ただし残念ながらすでに生は終わっていたようで火入れです。
今回は雄町50の純吟を選んでみました。
つか“かもきんしゅう”なんですね。
勝手に人名みたく“かものきんしゅう”だと思っていました。
もうこの銘柄に関してはとにかく失礼な日誌係でした。



20160526_184454~01

20160526_184505~01


おや、香るというほどでもないですがマスクメロンっぽいような立ち香が感じられますね。
良いのではないでしょうか。

いただきます。
ほう、これはなかなか。

やはりイソアミル系のマスクメロンのような香りがほどほどに。
そしわずかにほろ苦いような柑橘のニュアンス。
火入れにもかかわらずガスが溶けていますね、けっこうあるな。
ミネラリーでシャキッとした爽やかさが感じられるとこなんか、暑かった今日にもぴったりです。

さて味わいはじゅわっとジューシーさ、そして酸のつくる流れ。
その中にナチュラルで穏やかな甘み。
甘みは柔らかさがありますね。
そしてクリーミィな旨みも感じ取ることができます。
クリーミィだけどシャキッと感もあるんですね。
キレは辛くはないですが、心地よい飲み応えとキレ感が。
気持ちの良い旨みが後を引きもう一杯、あるいはアテをひとくち。
誘ってきますねえ。
口どけの良さとか質感もばっちりです。


すっごく良くできたバランスの良いお酒。
クラシックモダンというか、いい塩梅の旨口酒です。
程よく香りも甘みも酸もあってね。
そして、徐々に甘み、香りが穏やかながら確かさを増して。
バニラリーな感じが出てきますね。
その分少し苦みも出てくるかな。


これ澤屋まつもとの記事にたいするコメントでご紹介いただいたんですが。
まさに近い物を挙げるなら澤屋まつもとですね、ドンピシャです。
さらに挙げられてたのが多賀治。
多賀治は無いんですけど、ことのわは飲んでいて、それもわかる。
temakinoriさんの嗜好が手に取るようにわかりました。
ぼくもこのラインは好きですよ。

やっぱり新政なんかは近いと思いますよ。
最近はライトに振りすぎでちょっと酸が強いのと、火入れが多くなってきたのは気に入りませんが。
まああと細部のニュアンスは違うかもだけど、最近飲んだ中でぱっと出てきたのは竹泉篠峯萩の鶴


なにはともあれ大変すばらしいお酒でございました。
なんで飲んでいなかったんだろう。
いやほんとに。
もっとおススメしてくれよ酒屋さんも居酒屋さんもさ。



Tag:賀茂金秀

COMMENT 2

Thu
2016.05.26
23:06

temakinori #t50BOgd.

URL

うわ、ありがとうございます!

こんな貴重な番号に、専用記事みたいな感じで書いていただいて嬉しいです!ありがとうございます!

実はこれの生酒しか飲んだことないのですが、書かれているコメントは飲んだもののイメージ通りで。

もちろん私にはこんな上手な表現はとてもできないのですが、、、というより気付く観点が桁違いで驚いています。(私が漠然と思っているものがしっかり表現されるとこうなるんですね、ちょっと同じもの買ってきて読みながら飲んでみようと思います)

ちなみに多賀治の純米雄町はまだ生酒売っていますよ!と、さりげなくアピールです。。。

今回の記事で、今までずっと気になっていた「イソアミル」と「カプロン」のうち一つが分かりました。よく見かける言葉だけどどういうものか全く分からなかったので、こういう感じのがイソアミル系なんだなと、今後の基準するものが出来ました。ありがとうございます!

篠峯と萩の鶴は、実は日誌係さんの記事から既に飲みたいリストに登録済みでした。笑
竹泉はノーマークでした。これも早速追加です。

新政は実は一度も試したことがなく(なんか情報過多で特殊なことをしすぎているように見えて、逆に敬遠していました)、せっかくなのでこれもチャレンジしてみます!

ちなみに篠峯は以前買ってみようとググったところ山手線の左上側のほうの駅にある酒屋が出てきたのですが、そのお店のHPに記載されているコメントからハードルの高さにに怖じけついて行けずにいました、、、

行くしかないですね、これは。

そこには以前飲んで美味しかった記憶のある奈良萬(飲んだのはおりがらみ)があるようなので、一緒にゲットしようと思います。

本当にありがとうございます!
私の嗜好をバッチリ把握いただけたようなので、なんか心強いです。
引き続き楽しみに拝見させていただきますので、またどうぞよろしくお願いいたします!

Edit | Reply | 
Fri
2016.05.27
08:01

日誌係 #-

URL

Re: うわ、ありがとうございます!

temakinoriさん、こんにちは!


番号はたまたまです(笑
こちらこそありがとうございます。
予想以上に美味しいお酒で本当に感謝しております。
このままいくと自分では買わなかったかもしれないお酒なので、おすすめしていただいて本当に良かったです!!


たしかにイソアミルとかカプエチとかちゃんと教えてもらう機会なんてないですもんね(笑)
僕も昔は飲んだお酒の他の人の感想を拝見して勉強させてもらってました。


temakinoriさんは好みがはっきりしているので、酒屋に伝えればどんどん好みのお酒が見つかると思いますよ!
自分も同じような好みなので、その分余計にはっきりわかるのかもしれませんが。


ぜひぜひ、これからもよろしくお願いいたします。
こちらこそまたいろいろと教えてください!


Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?