【684】三連星 純米 直汲み 28BY


no.684


あーやっとできましたねこのお酒。
本来であれば何年もまえにやるべきでした。

お世話になってるうえも酒店さんで、むかしかなり大規模なブラインド試飲会をやっていたんですよ。
参加者が点数つけて、それをきちんと集計して発表までするという。
何回か参加しました。
その中で他の人が良い点つけるけど、自分はイマイチだったのがくどき上手。
逆に、自分は結構いい点つけて、他の人よりも評価高いかな?と思っていたのが三連星だったんですね。
もう3年前4年前の話なので、本来であればその時にやっておくべきだったのですが。
なぜか機会がなく、ようやくの登場です。


山田錦50の純大なんかはまさに今の正統派ではずさない味だったような。
いやもううろ覚えですがw
今回は吟吹雪60の純米直汲み。
酵母は9号のようです。

蔵元、銘柄の説明してないか。
まあ面倒だから調べて。
滋賀の甲賀市なので、三重よりのお酒ですね。
甲賀流忍術で有名な、忍者の郷ですよ。
ラベルとか裏ラベルのネタとか、完全にガンダムリスペクトとなっております。


20170212_004004~01

20170212_004023~01



あら、なんとまあ。
最近やった中で近いのは同じ滋賀の、あさぢおですね。

程よい香りはラムネに、バナナ系も感じます。
つかそっちのが強いかも。
その辺は純米ってあたりを意識してるかな。

ガスはぱちぱち程度にあるか?ってくらい。
あ、でもあとから細かく溶けてるのが来るね。
ほどよいとろみで、うるおいを感じるナチュラルな甘み。
ちょっとバニラリーさもありつつ梨っぽいよな。
そこに酸も入って優しいパイナポーも。

少しビターな旨みが新酒らしく。
まあガスの分もあるかなこの辺。
でもちゃんと甘み感じさせつつ、とろっと滑らかにフィニッシュ。


なかなかいいんじゃないですか。
純米らしさを残しつつ、いい塩梅なモダン感。

だんだん甘みが出てきました。
いいぞいいぞぉ~。
ラムネ、少し薄めたメロンリンゴ混合果汁。
バニラ感もありつつ、直汲みっぽい口どけ感も。

入りの甘みはすこしふにゃっと柔かい癒し系な感じなんだけど。
そこに純米(=つまりそこまで磨いてないお酒)っぽいほどほどな太めの酸と、少し若さもあるビター&シャキッとな旨み。
その表面にまた優しいとろっと感で甘みが乗ってくるのがいんだよね。
梨ジュースとか桃ジュースみたいなナチュラルなとろみ。
甘さも自然なほのぼのする甘み。


いいですね。
やっぱり好きです。
また明日。



2日目。
昨日より甘みすくなめ。
最近のなかだと、白老なんかにも近い雰囲気出てますね。
純吟ってより純米って感じの味わいに、直汲み。
それでもメロン的な香りは、しっかりキレイに抜ける瞬間がある。
派手じゃないけど。
とはふにゃっとした柔らかさと酸の太さの対比が面白い。
昨日よりやや雑味多めでフィニッシュで収斂性というか、少し引っかかる感じあるけれど。
それでも口どけの良さはあり、また最後のところはとろっとスムースに流れてくれます。

あーまとまってきた。
程よい甘みが出てきて、バニラ感、ブドウも。
柔かくチャーミングなとろみ。
細かいガスからの適度なクリーミィさ。
やや苦みばしったところは気になりますがね。


そうなると長陽と比べると落ちますが。
それでもなかなかあいいなあと思いますよ。
やっぱり山田50の方もやらなきゃあ。
渡船55の純吟もあって、おりver.もあんのか。
ふむふむ。
滋賀は結構熱いですね。




Theme: 日本酒
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

  • 愉快者
  • URL

地酒屋こだまさんのツイッターで、山の壽の件を知って、検索したら日誌係さんのツイートに当たって感動したのでコメントします 笑
本当にアンテナがすごいですねー‥

前回はコメント失礼しました。上記のとおり日誌係さんのアンテナにはただただ驚きます。

三連星も気になっていた銘柄なので、今度試してみたいと思います。
勝手に趣向が日誌係に影響されている身としては、楽しめそうな銘柄ですね。

  • 日誌係
  • URL
Re: タイトルなし


あらツイッターがバレてしまいましたか(笑

自分は最近は全然ですよ。
この1年くらいはもう出不精で通販ばっかり、酒屋さんにあまり行ってないので。
酒屋さんに行ってお店の人と話しないとなかなか情報は入ってこないです。

こだまさんのツイッター僕も見ました。
こだまさんは手を引くかな~と思っていたら今後も取り扱うみたいで意外でしたね。
辞めた杜氏さんはなかなかクセのある方のようだったので、ここやめたらどこも行くところないと思いますがね……。

三連星はいいと思います!
このスペックでもいいですし、他のスペックでもそこそこ楽しませてくれるはずですよ!!



Leave a Reply










Trackback