日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

寒北斗 辛口純米酒 shi-bi-en 冬 無濾過生原酒 28BY

 04, 2017 03:51

no.691


少し間が空きましたが、西の関、福田に続く九州シリーズです。
うらの酒店さんを通販で利用したので。

これメインではなかったんですが、ちょうどコメント欄からおススメされましてね。
僕はあまり知らなくて、去年出した30 VISION CULTIVATEで知ったくらいなんですが。
雄町サミットかなんかで優等賞にはいったのかな?
地元ではかなりの定番銘柄のようです。


今回はshi-bi-enというシリーズからこの時期に出た生原酒。
“辛口”純米酒という表記にはいささか不安がありますが。
明確な辛口というのが蔵の若手から上がったテーマだったのだそうです。
麹米が山田錦、掛米が夢一献で磨き55。
酒度+7は辛口にふさわしい数字ですが、酸も1.7とやや高めですね。



20170304_025604~01

20170304_025638~01



どれどれ。
あーなるほど。

西の関よりは断然よくできていますね。
なかなかいいですよ。

純米っぽいセメダイン、柑橘の上に甘くブドウのような香りが乗ってきます。
そして少しバニラ。
良いぞ。
辛みなのか、ガスが溶けてるのか、十中八九前者ですが、ちょっと微妙なところ。
程よいとろみから、いい塩梅のきめ細かい口どけ感が好印象です。
粒だち、クリーミーさ、絶妙な舌への刺激感。
甘みは明確に感じるタイプではないけど、香りで少し補い、次第に旨みの中から湧いてくるように感じ取れる。
ブドウっぽさですね。


味わいはお米のエキス系。
西の関のようにウッと来る感じではなくて、上手だと思います。
若い純米らしいややシャキッとした旨みを残しながら、質のいい辛みでそれがもたつくことなくストンと落ちてくれます。
これは辛みがいい仕事してますよ。

あーいいね、これは進む。
造り上手、バランスがいいなあ。
横幅にたいして同じく奥行、縦の幅があって、程よいサイズ感でまとめています。
クリーミィさ、口どけ感が秀逸。
甘いわけではないですが、甘いニュアンスも出てきてサラッと着こなして好きな感じです、コレ。
辛みも気持ちよくて、びりっとアタックが立体感もありつつ、柔らかな酸と甘みが脇を補佐します。
すとんっと気持ちい流れで、かつ後をひきます。
もちろん食事と一緒もいいですが、お酒だけでもがんがんいけますよ。

読者の方におススメ貰うのはうれしいんですが、
実際にやった時に微妙だと気まずいんで怖さもありますw
今回も結構びくびくしていたんですが(失礼)、これは良いですね!
予想以上に、2段3段上でした。
最近の中でいえば近いのは白老。

いいなあ~。
とろっとやわらかくて軽さもあるけれど、芯があって、口どけは官能的。
ほどよい飲み応えが舌に気持ちいい。
エレガントで味わいもある辛口。
かなり良い。
若手が動いてこのお酒って、今後も楽しみ。


2日目。
落ちないですね。
ほんのり香る果実香。
絶妙な飲み応えの辛み。
ナチュラルな甘みと酸がいい感じで、ちょっとモイスチャーなとろみもいい。
このとろみと辛みのギャップがいいね。
余韻に残るしゃっきとドライな旨みが後を引ます。
まだまだ知らない良いお酒はたくさんありますね。

これよくあるのがエキス感と辛みが干渉して、そこに苦みなんかも入って嚥下しにくいパターン。
行きそうでそこまでいかないんだよね~。
生でしょう?
じゃあこれに火入れするってなると物足りないでしょ。
絶妙なとこでセンスあるなあと思います。

あまり冷やしすぎないところで、こなれてくると最高。
ブドウっぽさ、ミルキーさ、甘さが絶妙に出てきます。
どんどん旨くなってくるようなこの感じ!







Tag:寒北斗

COMMENT 4

Sun
2017.03.05
10:53

日本酒初心者 #-

URL

ありがとうございます

寒北斗きた!!っとテンションあがりました。
そして、かなりの高評価でホッと安心。

寒北斗はこのお酒しか呑んだことないので、今年もう一本なんか呑んでみようと思ってます。その位気に入りました。

澤屋まつもと 守破離2014 飲みました。
コレめっちゃいいですね~ 
一升瓶で後悔しないお酒ってなかなかないですけど、
これ最後まで楽しめました。飲み干すときには少しさみしい気持ちになりましたよ。
notitleも一緒に購入(その際に梵も)と大人買い(^_^;)
他にも百春おりがらみや七水の直汲みも。
少し先になるかと思いますが、楽しみです。

Edit | Reply | 
Mon
2017.03.06
23:36

日誌係 #-

URL

Re: 日本酒初心者さん



いやいや、こちらこそありがとうございました!
正直自分では手を出さないようなお酒だったのですが、予想外のヒットでした。
全くジャンルは違えど、その前に飲んだ十四代より全然良かったです。


守破離2014お喜びいただけたようで何よりです。
好みはあれど、あれはよくできたお酒でしたね。
そして七水忘れてましたΣ( ̄□ ̄|||)
これまた感謝です(笑)

Edit | Reply | 
Sat
2017.03.25
12:00

しょうじ #0qCeeKsc

URL

はじめまして

寒北斗、近所の酒屋で取り扱い開始の案内があったので日誌係さんの評価を読んで手を出してみました。
結果、確かに好感の持てる銘柄だと。開封時は微かに炭酸ありましたし渋さもやや舌を刺す感じで細身な印象がまず来ましたが、常温〜ぬる燗あたりでは親しみやすい要素も出るし2日目以降の方が個人的には良いとも感じました。
shi-bi-en自体はもうちょい色気が欲しいなというところで、リピートに関しては夏場に4合瓶でするかも?くらいですが、雑味と言うには穏やかな複雑さも面白かったです。

控えめな香り、味幅は辛口表記なので想定内として傾向としてはおっしゃる通りのセメダイン、ぶどう系が私のストライクなので、寒北斗はオール9号酵母らしいしこのまま膨らませたスタイルなら、と通年の純米生も飲んでみたくなりました。

Edit | Reply | 
Sun
2017.03.26
16:23

日誌係 #-

URL

Re: しょうじさん


初コメ、ありがとうございます!!

近場で取り扱い開始とは良いですね~。
インパクトは控えめですが、華やか系の間に挟むとかなり輝くお酒ですね。
おっしゃる通り色気はありませんが、造りはすごく良いと思います。
昨今の日本酒フリークでも楽しむことのできる辛口酒でした。

もう少しレギュラーに近い味わいなら30 VISION CULTIVATEのほうが良いかもしれませんね。
昨年雄町サミットで優等賞をとったお酒ですが、今年のものが出ています。
絶賛改革中の蔵ですので、今後純吟などさらまる新商品なども期待したいところです。

ご報告ありがとうございました!
他の方の感想が聞けるのは僕も大変うれしいです。
またこれからもよろしくお願いします!




Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?