むろまち加地


ぼちぼち飲みにいこうかなということで、まずは読者様におススメいただいたこちらのお店。
なんと当該コメントを見て、先に行った人いたというw
観光地からは離れていて街中ですが、というのコメントを観光地からも街中からも離れて、と勘違いしていたのですが、調べたら宿から歩いて3分でした。
もっと早くいけばよかった。

先に申しておくと非常に素晴らしいお店でした。
僕は前日に滑り込みで予約していたのですが、超人気店らしく営業中に電話がジャンジャン。
半分以上は今日か、予約で満杯の日だったらしく断ってましたね。
なので、紹介すんな、迷惑なんだよ、というクレームがあったら即消します。
あと詳しくは食べログでもみてw

あまりお店のレビューてきなことも、ごはん食べてるのに写真撮ることも好きじゃないんだけど。
せっかくご紹介いただいたので、ブログでお返事を、ということで今回はご容赦ください。







予約してると出してくれるらしいお通し八寸。
うろおぼえですが左上からウニ的な豆腐のなにか、フルーツトマトと湯葉の和えもの、きゅうりでスモークサーモンまいたの、とりささみタタキ的なのにクリームチーズ豆腐てきなソース、イワシのカツ、笹に巻いた奴は真鯛のてまりずしでまたこれが良い締め具合熟成具合。
ちゃんといちいち説明してくれます。





刺身と珍味の盛り合わせ。
ハモの焼き霜、カツオのたたき、剣先イカ、手前が魚卵をとじたこんにゃく、奥に鯖寿司と、ちょっとした和え物と枝豆。
まあ手間かかってます。
ハモもカツオも注文入ってから切り分けて串打ってあぶって……という。
よく東京なんかで真っ白に茹で上がったハモが出てきますが、この透き通ったハモ。
カツオも藁の香りが素晴らしい。
また醤油、いり酒、肝を使ったソースと3種のつけたれ?が出てくるのもよい。







ぐじの塩焼き。
京都を代表するような高級魚で、それなりのお値段しますがさすがのお味。
また鱗のあげたものを別で出してくれますが、世界最高の煎餅です。
付け合わせでついてるのは柴漬けとおろしをミックスしたものですが、これいいですね。





メニューになかったですが左右の人が頼んでた鮎。
塩焼きでも唐揚げでもというので唐揚げで。
上桂の天然アユだそうで、これまた最高。
おなかの容量的に1本にしましたが、5本くらい食べたかったですね。
また、たで酢がいいですね、はぁ~。




さきに突撃してた読者さんのおすすめ、しらすごはん。
これが梅の風味が爽やかで激うま、いちいち土鍋で炊いてくれます。
2合からですが、余った分はおにぎりにしてお持ち帰り。
頼めばあぶってオコゲver.にもしてくれたりするみたい。





おさけ。
行っておくと、お酒がメインのお店ではなくて、お料理メインのお店。
ただお料理が抜群なので、お酒が進みます。
和食屋にありがちな比較的芳醇な味わいの純米系で飯にあうラインナップですが、結構いいですよ。
とくに北山の郷は非常に秀逸でした、個人的に買おうと思うくらい。
素晴らしいまろやかさと熟れた香りにちゃんとキレ感も。




もう1品、かにみそ頼んだ気がしますが、酒3合飲んで1万ちょっと。
二人で行けばイチゴーくらいですむんじゃない?
安いですね~。
それ以上に何が素晴らしいかというと一人で行けること。
おいしいもの食べようと思って料亭だ割烹だフレンチだとなるとちゃんとしたお店ほど一人でいけない。
また行ってもコースで一人2、3万する。
このクオリティでこの価格、またアラカルトで好きなものを頼めるというのは本当に素晴らしいことです。


素晴らしいお店をご紹介いただきありがとうございました。
東京に帰る前にもう1回予約させていただきました。
京都に来た時の定番になりそうなお店です。
あとやたら出ていた梅の宿のあらごしみかんは気になりましたw






Comment

  • めい
  • URL

スムースに入れたようで良かったですね!

無駄にいじくり回したり危を衒った料理でないので、素材の味が良く分かるお店ですよね。

気に入っていただけて嬉しいです!

  • 日誌係
  • URL
Re: めいさん



一人ということもあってか、運よくすんなりお邪魔できました。
かなり繁盛してらっしゃる様子でしたね~それも納得でしたが。
本当に過不足なく、気持ちよくお食事とお酒を楽しめるお店でした!

すばらしいお店をご紹介いただきありがとうございました!!


Leave a Reply










Trackback