【752】風の森 純米大吟醸 笊籬採り 山田錦 22BY



笊籬採りの純大山田錦45。
それの22BYです。

以前に雄町の自家熟成をやった時にけっこう熟感が出ていたので、どのような味わいになっているかはかなり怖いです。
ただ風の森でこの年数の古酒はなかなか出会うことがないので、好奇心で買ってみました。


そういえば以前、酒屋さんに笊籬採りの奴の写真を見せてもらったことがあるんです。
企業秘密で、酒屋でもWEBにのっけたりするのはNGらしいんですけどね。
ス円筒形の細長い、格子状のものををタンクの中に沈め、その内側からチューブでお酒をくみ取るというものでした。
格子はけっこう目があらいんですが、いい感じにおりが付着するんだそうで。
あれは絞りの工程で酸素にも触れないし、タンクの中のもろみを、ダイレクトに飲めるという感じの技術でしたね。
ここの蔵の創意工夫は大したもんだと思います。



20170722_010724~0120170722_010754~01


色はとくに変わらずといった感じで、それほどついていません。
立ち香からもそれほど熟感は感じることができません。

おや、意外とイケますね。
当然ですがガス感は感じることができず。

含むとあのフレッシュな香りの残滓も感じられ、またまだフルーティともいえるような酸味も感じ取れます。
ややソープのような印象にも感じられますが、個人的には嫌いではないですね。
入りは比較的きれいですし、良い熟成してるなと思わせます。
甘みは繊細で可憐になっていて、清楚な花の蜜のようなものに感じられます。
そこに熟成による複雑性の後押し。
一方で熟成香のニュアンスはそれほど感じず、前半は素直においしいですね。

一方で後半はかなり好みがわかれるところ。
全半から、甘みが無いことはないがやや控えめだったんですが。
それが何か変化しているなと思わせる味わいです。
具体的に言うと、辛みというかアタックというか、ぐっと来る強めのキレ感が出ています。
また余韻のところでかなり強く、熟成感というか米のエキス感というか、ムレ香がでます。
このレベルの古酒で生ヒネというのもあれですが、そういった風に感じNGという方もいるでしょう。
個人的には強まったアミノ酸の味わいのように感じました。
より熟成が進んでいくことで、これが強いカラメル感へつながっていくのかなあなんて考えたり。
基本的にどれも冷やして飲んでいるのですが、古酒は常温のほうがいいのかなあなんても考えたり。

本来の味わいとは大きく異なるので、興味がない人が飲む必要は全くないですが。
古酒に興味がある人は、あれこれ考えながら飲めるお酒ではないかなと思います。
温度やタイミング、杯によってハマると普通においしいタイミングがあります。


風の森自体は僕は好きなので今後もやっていきたいですね。
少し以前と変わってきているところもありますが、きちんとハマるお酒はらしさ全開でかなり良いですからね。
また氷結絞りなど、新技術なんかにも注目していきたいところです。


Theme: 日本酒
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

  • アイオライト
  • URL

どうもです。
風の森は個人的に勘でしかないですが熟成耐性があると思っていて、とりあえず今年の春から一番安い生の純米秋津穂を常温放置してます。いつが飲み頃なのか全くわかりませんが(笑)
で、記事にも書かれてますが、熟成させたお酒って前半はわりとどれもそこそこイケるんっですよね。問題は後半で、ここが上手いこといってる熟成酒は比較的少ない印象です。

とりあえず、生の常温放置はほかにも長陽福娘とか鳥海山とか長珍とかいろいろ試してるので数年後知見が広がればいいなと。

  • 日誌係
  • URL
Re: アイオライトさん



どうもです!


あー常温放置いろいろあるのは良いですね。
最近、あまり磨いてないような純米タイプは常温で育てるほうがいいのかな~なんて考えています。
家に戻ったら常温ストックをいくつか増やす予定です。


風の森はどうなんでしょうねえ。
熟成に向きそうなところもあるけど、微妙なところもあり、けっこう手間のかかりそうな子ではあると思います。
やるなら中途半端にやらずに、それこと10年とかガッツリ枯れるまでやってみたくなりました。
いっそ自分で火入れしてやってみるとか(笑)
65度で10分とかでOKらしいので寸胴鍋があれば行けますよね~。
風の森みたく無濾過しか出してない蔵は逆に火入れも楽しいかななんて少し思いました。





  • ろっく
  • URL

風の森いかきの22BYなんで、すごいアイテムをみつけましたね、ろっくです。おひさしぶりです。


アルファのⅠとⅣが冷蔵庫にいまだあります。バッジも一緒に冷えてますw

飲み比べで5月頃開けようかと思ってたのですが、完全に開けどきを見失いました。


常温熟成は勇気いりますね。自分はこのまま冷蔵庫の奥に放置しようかと。
来年のどこかで開ければいいかなんて、今回、日誌係さんのレビューを見て安心してしまった次第であります。アカンかな?


自家火入れですか。自分も少し考えたりしました。面白そうですよね。


あと、AKABU夏霞の記事を発見しました。
28BYを買いましたのでリンク貼らせていただきます。

  • 日誌係
  • URL
Re: ろっくさん



遅くなりました!
おひさしぶりです~。


22BYはついつい買ってしまいました。
アルファの寝かせという手がありましたね。
どれもレギュラーの風の森よりは寝かせ適正ありそうな気がします。
特にタイプ4は磨き22ですし、氷結採りのポテンシャルといういみでもかなり気になります。
バッジはすててください(笑)

さいきんあまり他のブログを見る暇がなかったので、ろっくさんの最近の記事をゆっくりみるのを楽しみにしています。
これからもよろしくです!!




Leave a Reply










Trackback