酒BAR よらむ


京都でいってきたお店。
日本酒BARといっても昨今の流行りに乗ったお店ではなく、2000年にオープンという年季の入った本物のお店です。

そんなお店の店主が外国の方というのが京都らしい。
イスラエル出身の店主のヨラムさんが来日したのは1986年。
僕が1987年生まれの30歳なので、僕より日本人ですね。

まあそんな店なので、ネットでもかなり取り上げられている記事は多いしそのへんもご参照あれ。
お料理の比重はかなり低い、ストロングなバースタイルのお店です。
さらに熟成酒に特化したお店なので、人は選ぶかもしれません。
すくなくとも、『ことりっぷ』を見る様なミーハー女子は行かないほうが良いだろうw








まずは注文の際に、軽くご説明が。
カラメルのでた本格古酒、そこまでいかない軽めの熟成酒と区別していますとのこと。
軽め熟成酒3種の飲み比べをお願いしました。

あー忘れちゃった。
杉錦の3年熟成、秋鹿の7年熟成、不老仙の4年熟成だったかな。
軽め熟成酒といいつつガチだな、と思ったのですが結果的には綺麗な熟成でどれも素晴らしかったです。

まさかのグレンケアングラスでの提供。
確かに日本酒も行けるのかもしれない。

杉錦はこの中では正統派という感じ。
ほどよい極々軽めの熟成感のなかに甘みが良い。
秋鹿は酸が強めでいつもの秋鹿節だが7年でもまだまだという強さ。
不老泉は木桶のニュアンスか、うっすらプラムっぽいようなニュアンスが感じられ個人的にはこれが一番ヒット。
木香嫌いって人多いみたいだけど、俺は結構すきなんだよね。

どれも綺麗に、程よい熟成感ですが、聞くと常温で、外気温の変化と連動するような状態での熟成とのこと。
極めて興味深い話です。




美田は1999だったかな、ガッツリカラメルのストロング古酒。
逆に帰山は今年のものですが、濃いめの甘酸っぱさの中にコクがあるというお酒。

本当に熟成酒の品ぞろえは素晴らしいの一言。
木戸泉とか神亀など定番物のガッツリ常温古酒から、篠峯や菊鷹、大倉なんてものはきちんと冷やして出てきます。
ただそれもしれっと3年熟成だったりするけど、ちゃんと今年のものもおいてはあるみたいですよ。


ヨラムさんは静かで優し気な語り口が印象的。
ただし、酒屋なんかにも結構多いタイプですが、日本酒の注文には厳しい方です。
他のお客さんとの会話を拾ってみると

客 『これと同じようなお酒を~』
よ 『同じお酒は一つもないです』

客 『よらむさんの好きなお酒を~』
よ 『好きなお酒しか置いてないです』

客 『スッキリしたのみやすいのを~』
よ 『それは印象に残らないお酒ということですか?』


などなど、慣れていない人はちょっととっつきにくいかもしれない。
聞いてて思わずニヤニヤしちゃいました。
僕はお隣に常連さんが入ったのを幸いと、話に混ぜてもらってました。
厳しいですが、話せばユーモアもあり、チャーミングな方でしたよ。
小さいお店ですし、お客に合わせることはしないし、合う人が選んでくれればというようなこともおっしゃってましたね~。
全面的に同意ですが、日本人にはこれがわかってない人が多い(切実)。

ラインナップを飲み尽くすくらい通いたいお店。
熟成酒好きには天国で、京都のひとがうらやましくなるお店でした。
また京都に再訪する理由ができてしまった夜でした。

Comment

  • アイオライト
  • URL
No title

どうもです。
ブログのデザイン変わりましたね~。スッキリおしゃれでいい感じです。

ところで、このよらむ、雑誌やムックなんかでたまに見かけるので気になってたんです。
「うちには『飲みやすい酒』なんて置いてねえ」とか言っちゃうハードスタイルな日本酒BARってことで、非常に面白いなあと。人を選ぶので経営は楽じゃないと想像しますが、結構お客さん入ってました?
自分もいつかこういう店をやれたらなあとか妄想しちゃいます。まあ、失敗しても屁でもないくらいの金持ちの道楽としてじゃないと無理だと思いますが…

  • 日誌係
  • URL
Re: アイオライトさん


反応ありがとうございます!
デザインは自分の見やすさ優先で選んでいるので、他の方も見やすければ良いのですが。


あーやっぱりよらむは有名なお店なんですね。
自分は遅めの時間に行ったんですが、それでもお客さん入ってましたね~。
時間によっては満席ということも多いみたいです。
滞在時間が長いタイプのお店じゃないんで、開店直後か、遅めの時間で入れ替わりを狙うのがお勧めでしょうか。
店構えなんかも入るのに結構勇気がいる感じなんですが、京都という土地柄もあるんでしょうね。
外国人や観光客のお客さんも多いみたいです。

こういうお店をやれたらという気持ち、超わかります!!
出来たら店番はだれか別な人にやらせて、たまに遊びに行くくらいが理想ですね(笑)
本当に道楽ですが……。





Leave a Reply










Trackback