【129】田光 純米吟醸 雄町 無濾過中取り生 24BY

ガンガンいきましょう。
家族三人で醸す、三重の小さい蔵元の特約店向け銘柄。
地元向けは早春。
息子さんは上喜元で修行なさったようですね。
その評判は僕のところにも聞こえてきております。


DSC_0001~01

DSC_0006~01

甘酸っぱい果実のような香りがふわり。
リンゴや洋梨のような瑞々しさ。
マスクメロンのような熟感も。
これは期待が高まる。

含むと中取りらしい綺麗なタッチでするんと。
瑞々しくて軽やか。
含み香も立ち香そのままにキレイですねえ。

柔らかで上品なコクのある甘さが酸ではじける。
爽やかな渋みがアクセントに。
するんと勢いそのままに、少しピリッと。
甘く清々しい余韻。


これは美味しい!!
奇しくも同じ県の而今雄町に物凄く近いイメージ。
この路線はフレッシュ系雄町酒の完成形の1つでしょう。
スッキリしつつも雄町の丸みが生きています。
果実様の香りと爽やかな渋みなんかも雄町らしい。
恐るべし三重。


すでに人気爆発してますが、今後まだまだ伸びそう。
超小規模蔵元なので入手困難にならないことを祈ります。




Theme: 日本酒
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

  • 明@由紀の酒
  • URL

この銘柄は飲んだことがないっす。。
すでに人気爆発?
ヤバイ。乗り遅れてる。

  • 日誌係
  • URL
Re: タイトルなし

おや、由紀の酒さんは東海地方強いイメージなので意外です!

人気爆発かどうかはともかく、非常に小さい蔵なのでかなり入手困難です。
すでに記事にしている耳の早いブロガーさん、結構いらっしゃいますよ。

なかなか美味しかったので、機会がありましたらぜひどうぞ!

田光飲みました!

田光、飲みました!
いや~、今後も楽しみなお蔵さんですね。

  • 日誌係
  • URL
Re: 田光飲みました!

お、さっそくですか!
やはり他の方の感想をきくのは興味深いですね〜。
当ブログの紹介もしていただいて恐縮です。

Leave a Reply










Trackback