【151】作 prototype-N 純米吟醸原酒 直汲み 瓶火入れ 24BY

三重のです。
しばらく飲んでいませんでしだが、実力は太鼓判の蔵。
味わいは大好きでございます。
ここは全商品火入れなんですよね〜。

限定のプロトタイプシリーズですが実はレギュラー商品の別ver。
Nは雅乃智の直汲みということだったような。
うろ覚えですが……。


DSC_0499~01

DSC_0503~01

立ち香はリンゴやメロンでしょうか?
爽やかな甘やかさ。ラムネ?
いいですね〜期待が高まります。

含むと……わずかにガス感。
弱めです。ま、火入れですから。
驚くことにかなり強いものもあるようです。


そして溢れる果実様の含み香。
これは素晴らしい。
清々しい、魅惑の甘やかさです。

肝心の味わいはというと……軽やかなタッチ!
含み香とあいまって、爽やかな甘さが心地よい。
いい塩梅の酸が溶け込み、キラキラと粒子が煌めくような。

もちろんこの時期なので、味もしっかり乗っています。
次第にぽてっとしたコメの旨みがガスのつぶの合間から多様な側面をみせます。

細かな気泡がはじけ、ドライさでしっかり切らす。
最後まで素晴らしいクオリティだと思います。
さすが。

これはちょっとお高いスペックですがぜひ。
なお1升3000円をきるようなラインも驚くほど美味しいのがです。

はほんとにおすすめ。
特にビギナーには。
而今だけじゃないんだぜ三重。
いまやトップクラスの酒うま県よ!


5日で飲み切り。
最後まで細かい微発泡と綺麗さが続きました。
このへんは火入れの技術、設備でしょうか。
考えたら生っぽい火入れって最強ですよね。

フレッシュな果実様の味わいに、コメの旨み。
山田らしい幅のある上品さ。
日誌係太鼓判。見つけたら買いましょう。
Theme: 日本酒
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

Leave a Reply










Trackback