【2】一白水成 純米吟醸 袋吊り 生酒 美山錦 23BY

第2回は秋田の新星、秋田県秋田郡五城目町から福禄寿酒造。
一白水成 純米吟醸 袋吊り 生酒 美山錦」
近年流行のフルーティな酒質で、ここ数年人気急上昇中の銘柄になります。

blog2.jpg


上立ち香・含み香ともにリンゴ系の香りがフレッシュ&フルーティ。
美山錦らしいスッキリ軽快で自然な甘みに果実感をプラスする酸味、程よい味のふくらみ。いいですね~。
ただ巷で言われているジューシ-感よりも、綺麗でスムースな酒質という印象が強い。
これは袋吊りだからかな。この価格帯で袋釣吊りは珍しい。

但し、ちとアルコールのドライなアタック感が気になります。
まあキレるといえばそうなんだけどちょっと浮いてるかなあ。
この辺は開封後、数日寝かせれば収まるのかも。
綺麗な酒質もあって余韻は心地よい。
日本酒初心者にお勧めしたいコスパ良しなお酒です。


実はこのお酒は22BYのものも飲みましたが、個人的にはとりわけ残念な記憶が残っております。
というのも2011年3月11日、東日本大震災の時に冷蔵庫に入っていたお酒だからです。
当時茨城在住だった私は生家に帰省中でありました。
地震発生から10日ほど後に茨城の自宅に帰ると、そこには冷蔵庫から飛び出して床に転がっている酒瓶の姿が。
もちろん美味しく頂きましたが、生酒という事で劣化の恐れもあり、味の判断がつきかねる状況でした。
来年も飲もう!と思っていたのですが、無事飲むことができて安心しました。

それでは今回は長くなりましたがここまで。
次回もご期待ください。
Theme: 日本酒
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

Leave a Reply










Trackback