【184】上喜元 純米大吟醸 愛山 2010

山形県酒田市から上喜元です。
愛山43の純米大吟醸、火入れ、氷温熟成。。
加水や濾過はしてないらしいです。
2010のヴィンテージなので3年近い熟成。
このパッケージ、ラベルデザイン結構好きですね。

全くの余談。
寒くなってきました。
冷蔵庫からだしてひと呼吸おかないと味も香りもわからない。
暑い時期はグラスと合わせて強めに冷やしとけばよかったのですが。
あまり第一印象にこだわらずゆっくりやりたいですね。
飲み進めると味がわからなくなってくるのが困りものですが(笑






濃密な甘い香り。
南国フルーツやマスクメロン、リンゴ、ベリー。
様々な果実のニュアンスがあります。

含むと透明感のある上品な果実様の甘み。
ふんわりと柔らかく膨らみます。
これは最高ですね!
嫌な熟成感は全く無し。

とろりとした舌触り。
酸も綺麗に溶け込んで非常に優美でたおやか。
ふっくらほっこりなお米の旨みが美しい引き波ですーっと染み渡るキレ。

これは素晴らしい!!
満点ですね。
果実味に溢れつつスッキリ綺麗で旨みもしっかり。
フレッシュさを残しつつ熟成酒のいいとこ取りな質感。

これて1升5000円台はアカン。
上喜元のハイクラスは大好きですね。
甘口がお好きな方には自信を持ってオススメします。








Theme: 日本酒
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

Leave a Reply










Trackback