日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【270】三千櫻 純米 愛山 袋吊り 生原酒 25BY

 05, 2014 21:40
久々の本編更新。
三千櫻の愛山です。


三千櫻は今期は五百万石のにごりも飲んでますかね。
個人的にはとても信頼している蔵です。
いつもの通りの6割磨き×14号。
今回は袋吊りバージョンです。



DSC_0974~01

DSC_0983~01


穏やかなバナナ系の香り。
果実の香りに加えすっと抜けるハーブ、そしてナッツのような風味も。

ん~旨い!
コクのある旨み。
なのに極めて軽い。
透明感があります。

キュートな甘酸。
数値的にはかなり酸の高いお酒ですが、荒さは全くなし。
円く、明るいトーンの酸が綺麗に溶け込んでいます。
含みにはリンゴやメロンも感じるか。

一方で腰の据わった旨みの印象のほうが強い。
がちっと骨太な旨みは60%だからかな。
愛山のルーツともいえる剣菱をどことなく想起させるような。
これ、燗にしてもうまそう。

それにしてもうっとりするような舌触り。
にごりのぷるぷる感に通じるものがあります。
そして甘酸のエレガントなハーモニー。
でしっかり旨いのにさらっと軽く飲める。
味の幅があるのですが、均整の取れたプロポーションに仕上がっています。

さすが、の出来です。
三千櫻はありそうでなかなか無い美酒です。
お気に入り度は4.3/5.0


燗つけてみました。
まずまずか。
旨みも出るんですが、それ以上に甘酸が浮いてしまう。
やはり冷やがよいでしょう。


Tag:三千櫻

COMMENT 0

WHAT'S NEW?