日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【326】日輪田 山廃純米大吟醸 雄町25BY

 08, 2014 22:08
宮城県栗原市、萩野酒造さんから日輪田
いちどじっくりやりたいと思っていたお酒。

日輪田はいわゆる特約店むけブランド。
ほかには萩の鶴があります
杜氏は蔵元跡取りで東農大卒の佐藤曜平さん。
同じような経歴の伊藤大祐さんとともに、宮城日本酒界を引っ張る気鋭の若手。

どのスペックをやろうかなと思っていたところ、得意の山廃、それも雄町45。
これはと思って即買いしました。
これもお燗まで見据えてのセレクトです。
酵母は9号。


DSC_0200~01

DSC_0204~01


香りはいかにも9号らしい、穏やかなブドウの香り。
静かですが良い!!ですね。
まずは冷やでいきましょう。

静かにジューシー、美味しい。
滑らか、きめ細かい舌ざわり。
そこからジューシーな酸がじわわわ~と膨らみます。
そしてやさしい甘み。
フィネス、凝縮感。

山廃でクリーミィさもありつつ、綺麗で透き通るような質感があり上品。
酸×甘のジューシーさの奥には、すこし枯れたようなお米の旨み。
滑り良く流れて、長い旨みの余韻。
落ち着きあるブドウの甘い香も何とも心地よい。

ちょっとワイン的な気がします。
これ和食にあうだろな~。
派手ではないですけどね。
地味だけど抜群のクオリティ。
シンプルだけど上質な、真っ白のボタンダウンシャツというところか。
ハイグレードな定番感。
常温に近くなってくると、ふくらみ・軽さ。
そして巨峰の甘み。
うっとり。


お燗。
やさしい。
冷やのそのままにあったまった感じ。
ほっこり甘みが強いといより優しい。
ぬる燗くらいがいいのではないでしょうか。
米の旨みがいい感じ。
すてきなお酒だと思います。
あーでも僕は断然ひやですね。


お気に入り度は4.3/5.0

2日目。
燗が抜群にいいですね。
ハイグレードお燗酒。




Tag:萩の鶴 日輪田

COMMENT 0

WHAT'S NEW?