日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【335】大治郎 純米大吟醸 生酒 山田錦 25BY

 30, 2014 00:55
泉川が3日であきそうな勢いだったので並行で別なお酒を。
滋賀県東近江市、畑酒造から大治郎

かの有名な焼酎、大五郎とは関係ありません。
創業者の名前であり、かつ次期蔵元である畑大治郎さんの名前でもあるそうです。
もともとは喜量能(きりょうよし)という銘柄をやっていたそうで、
いわゆる責任仕込みみたいなイメージの銘柄になるのでしょうか。
ずっと気になっていたお酒でようやくいただく機会に恵まれました。

今回は契約栽培山田錦45の純大をチョイス。
この銘柄は基本的に無濾過の原酒で統一しているようですね。
今回は生、ビン詰めが3月なので半年ほど寝かせたことになります。
酵母は9号。



DSC_0288~01

DSC_0291~01


いい感じの熟成感を感じる立ち香。
バナナやチョコレートなどの甘い香りが主軸。
これは旨そうだ。


含むと素晴らしい凝縮感!!
さらりとしたタッチから優しくも魅惑的な甘み。
それがぐ~っと伸びて、すこし枯れたようなお米のうまみがじわ~っと。
酸もあって飲みにくさは皆無。
うまく飲みやすさを作りつつも腰の強い酸。
たおやかですが力強いお酒。
やや辛さを感じさせるキレ。
アフターも長い。


これ旨いですよ。
元からこれなのか、寝かせた結果こうなったのか。
最高です。
僕がときたま絶賛する王祿系ですね。

こなれてくると、とろみも。
濃醇なお酒。
五味の混ざり合ったこの凝縮感が素晴らしい。
しっかり育った生酒です。

含み香もよくて、若いころはかなりフルーティだったことが想像できます。
そこの濃厚なとろとろの甘みが加わったといえばよいか。
でも捌けもよし。
また甘みだけではなくて旨みが最高です。
これぜったい燗もうまいっすね。
あとでやります。


全然別ベクトルだけど、泉川ふな口に全く引けを取らない美酒ですね。
お気に入り度は4.6/5.0
大治郎、今後チェックしていきます。




2日目。
燗さいこう。
ぼくの好きな甘みのでるタイプ。
さらにほっこりした旨み。
酸のクリーミィさ。
冷やでもよし、燗でもよし。
素晴らしいお酒です。

Tag:イチオシ 大治郎

COMMENT 0

WHAT'S NEW?