日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【359】不老泉 山廃純米 参年熟成 原酒

 24, 2015 23:46


滋賀県、琵琶湖西岸の高島市新旭町から不老泉
燗までみてこの蔵の看板商品を選びました。
赤ラベルといわれる商品です。

まあとにかくこだわり派の蔵。
山廃、木槽天秤しぼり。
500石程度のそんなに大きい蔵じゃないのに自家精米。
お米は杜氏が兵庫県で自作したたかね錦。
うーん語りだしたらきりがない。

磨き60で三年熟成の原酒。
古酒好きの日誌係としてはワクワクします。


DSC_0230~01


まずはちょい冷や~常温で。
いい色です。
カラメルやナッツ、バニラを思わせる複雑な甘い熟成香。


DSC_0233~01


含むと文句なしに旨い!
優しい甘み、深く透き通る。
すっと舌になじむような綺麗なタッチ。
あいさつ代わりに酸のエッジがきいて。
まず枯れたような米の旨み。
つづいて円やかさがじんわりと豊かに広がります。
すごく柔らかい舌触り。
もたつくことなくキレもよい。
長い時間飲み続けることができるお酒。


常温に近くなってくるとより複雑な五味の絡まりが。
舌でほどきながらじっくりやる時間はまさに至福です。


これうめ~なあ。
飲みにくさが皆無ですね。
燗つけなくてもぐいぐい行ってしまいそうだ。
で3年熟成の古酒なのに安い!
ぶっちゃけ今年に入って飲んだ王禄よりは良いです。



熱燗もいい!
甘みと枯れた旨みのダブルパンチ。
クリーミィな滑らかさ。
酸がゆらゆら。
いいぞ~。


Tag:イチオシ 不老泉

COMMENT 0

WHAT'S NEW?