日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【374】朝日鷹 特別本醸造 生貯蔵酒 26BY

 26, 2015 14:04

朝日鷹、といってピンと来る人がどれくらいいるか。
あの十四代の蔵元、高木酒造さんの地元向け商品。
珍しく頂き物になります。

山形だとふつーにおいてあるらしいこのお酒。
アル添の本醸造規格ですが磨きは60%。
お米は不明。
度数15なんで当然加水濾過でしょうね。

2種類種類があるようで。
12月から5月の生貯蔵酒。
詰めるときに火入れしたもの。
今回はこれ。
詰めが今年2月なのでピチピチの新酒です。
5月以降は低温貯蔵酒になるらしいですよ。

十四代には本丸という低価格帯における革命的商品がありますが。
朝日鷹はどうでしょう。
確か数年前までは定価がギリ1000円台だったハズ。
消費税もあるから今は分からない。


DSC_0083~01

DSC_0088~01



冷やしていただきます。
立ち香は控えめですが流石に他の本醸造とは一線を画すものです。
仄かに南国系のフルーツの香りが。

含む。
さらりとしたタッチ。
綺麗で透き通る酒質。
軽快な口どけの甘みは綿菓子のよう。
後述のように全体的に薄くはありますが、ちゃんと深い、そして果実味。
程よく練れた円やかな旨みが自然に膨らんで。
きれーに薄いガラスのような美しい酸が溶け。
そのまますっーと引っかかりなく綺麗に流れます。


ほのかーにフルーツの含み香。
すこし飴のような。そこに柑橘?
プラムっぽくも?
薄いがゆえなのか、心地よい香りですね。


おお!!
流石の酒質です。
やはり並の田舎本醸造や吟醸酒とは全く別物。
むしろ平々凡々な純吟では相手にならないかもしれません。

これが2000円でふつーに買えるならそりゃ幸せだよ。
新酒らしい瑞々しさもありつつ、旨みはまろやかだ。
うっすら果実様の余韻といったら脱帽です。
極々最小限な渋みあり。
こらこの薄い酒にあってはいいアクセントですわ。

加水濾過している分、十四代よりはかなりすっきりめ。
ただきちっとらしさは残しつつ、日常の食にもちゃんと寄り添うの。
軽い分冷やすとクイクイいっちゃいますよ。
危ないよこのお酒。


ただし。
僕のように普段ムロゲンばっかの人だと、相当薄くは感じます。
あと濾過っぽい感じもかなりしますね。
こらまあしゃーない。
これはこれで。
なんたって2000円。




十四代はお店で良く注がれます。
特に双虹・龍月はそーとー飲んでます。
いつ飲んでもやっぱ美味しいんですよねえ。
ミルキーな感じはブラインドでもわかりそうな気すらします。
この中から十四代選べって形式ならね!

今年はイマイチだなって思うことすらほぼないですからね。
まあ白鶴錦が微妙とかはあるけど(笑
毎年よくなっているようにすら感じます。
たしか高木酒造は2000石近く造ってたと思います。
入手困難とは言われますが、こだわり派の地酒蔵としてはめっちゃ造ってるんです。
むしろ本当の有名地酒蔵で2000石つくってるってここくらいじゃない。
2000石造って入手困難なんだからすごいよなあ。
で味落ちたって話も聞かないでしょ?
そこが凄いんですよね~。
やっぱり高木顕統はバケモノです。
かれこそ人間国宝だと思うけど。
あと本丸1合1000円でーすみたいな居酒屋は死ね。

いやつか普通に美味いわこれ。
これこそブラインドで出されたら本醸造なんて思わんわな。



2日目。
美味しいな~。
淡いけどしっかり味わいがあって綺麗。
粗さといったものは全く感じない。
白身のお魚にじゃすとふぃーっと!
飲みすぎ注意。
これ家に常備してる20代山形県民女性がいたら結婚しましょう。
甘み、酸もいいんですが。
良く練れた円やかな旨みが秀逸である。
これはいいお酒ですよ。


3日目。
さらに淡く。
ここまで来ると他のとこが目立ってくる。
香りはうっすらかんきつ系のような。
辛みが出てきますね。
でも温度があがればしっかり甘みやふくらみが。

Tag:十四代 朝日鷹

COMMENT 2

Sat
2016.01.09
00:25

kakuwai #mQop/nM.

URL

ほお

元山形県民ですが、朝日鷹そんなにいいものですかねぇ
どうしても粗がでるというか

そもそも県民はよい酒たくさん知ってるので、村山の蔵をそんなにありがたがらないというのもありますけどね

Edit | Reply | 
Sat
2016.01.09
01:21

日誌係 #-

URL

Re:

コメントありがとうございます。

良いと思いますよ〜。
もちろん本醸造、2000円としてはということですが。
まあ山形はお酒たくさんありますからね!
このお酒が普通に手に入るということも贅沢ですよ。

またぜひいらしてください。


Edit | Reply | 

TRACKBACK 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  朝日鷹 新酒 特撰本醸造 生貯蔵酒
  • 本日の家飲み 朝日鷹 新酒 特撰本醸造 生貯蔵酒     山形県村山市のお酒です。  外では何度かいただいていますが、家飲みは初めて。  こちらのお酒は知る人ぞ知る、あの十四代を醸す髙木酒造の地元銘柄です。  ネット情報を見るに、以前は十四代とは似ても似つかない安酒的な味わいだったけども、ここ数年で一気に酒質を上げてきたという評が目立ちます。  私も居酒屋さんで何度か...
  • 2015.03.30 (Mon) 18:47 | 酔いどれオタクの日本酒感想記

WHAT'S NEW?