日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【4】義侠 純米生原酒 滓がらみ 山田錦 23BY

 26, 2011 10:38
今日は愛知県から、兵庫県特A地区東条町産山田錦にこだわる蔵、義侠です。
義侠 純米生原酒 滓がらみ 山田錦 23BY」

酒造好適米の王様である山田錦、その中でも最も上質されるものが特A地区兵庫県東条産のものです。
義侠は全量東条町産米を使用する蔵です。特A地区の米でこの値段はお買い得な1本。

brog4

おりがらみといっても濁りに近いものから極々少量のおりのものまであり、これは本当にうっすらです。
上立つ香は非常に控えめで、ほんのり米の甘い香りが。

口に含むと上質な山田錦によくあるさらりとした舌触り。
旨みと適度な酸が一体となって、ぐぐっときます。
おお~これはなかなかうまい。適度な荒々しさは新酒・原酒の良さが出ている。
一本芯の通った骨太のジューシー感。
もう少し寝かせて味が乗ってきたら最高でしょう。

3日後
うーん旨みが乗ってくるというより甘みと苦みが出てきた。
これはこれで悪くないが初日のフレッシュさが好み。
開栓後の変化の予想は難しい。
とはいっても飲みごたえのある一本でした。


東海地方もいいお酒が多いんですよね。

愛知:九平次、蓬莱泉、奥……
静岡:磯自慢、正雪、開運……
三重:而今、三重錦、瀧自慢……

などなど。各県あげたらきりがないですが。
今後紹介することもおおいかと思います。
それでは次回もこうご期待!

Tag:義侠

COMMENT 0

WHAT'S NEW?