日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【378】田光 特別純米 雄山錦中取り生 26BY

 09, 2015 20:58

三重県のニュースター?
田光(たびか)です。
過去2年、雄町をいただいています。
人気とともに徐々にラインナップが広がってきましたね。
以前に比べればだいぶ増石したのではないのでしょうか?
神の穂、五百万石などもありましたが。
ちょっと安定感に心配があったので4合があった雄山をチョイス。
神の穂かなり興味あったんですけどね。

磨きは55。
富山南砺産雄山錦。
酵母は不明なんですが三重酵母MK-1という噂も?

DSC_0070~01

DSC_0073~01


あーなんだろ。
チェリーやプラムのような香り?
セメダイン系なのかなあ。


やっぱ含み香もそんな感じですね。
やっぱ基本はバナナ系の香りですね。

なんか不思議なお酒。
よく言えば凝縮感があるというか。
五味がごちゃまぜになったかのような不思議な味。
それがぎゅっと小さく圧縮されているような。

旨口、と表現するのが妥当か。
優しい甘みがさらりと表面を撫でつつ、特徴的な旨みが。
酸も表に顔をだしフレッシュな様相もあります。
味はしっかりあるお酒なんですが、広がるというより中央にギュッと詰まっているような感じ。
するんとしたフィニシュから、旨みの余韻が長く後を引きます。



ゆっくりと味わうと、中取りならではの滑らかな質感や伸びやかなタッチも。
あー落ち着いてきました。
チョコバナナ?
ほんのりしたビターさがカカオのようで本当にいい。
甘みもかなりしっかりありますが、少し変わった風味なんですね。
これは香りか、あるいは旨みの部分かもしれません。
やっぱチェリープラムの香があるんですよね。
すきっとした所もあって、キレは爽やかに、わずかに辛み。
あー一昨年感じたうるおい、みずみずしさというのも出てきました。
でも甘うまみも濃く。


美味しいんですけど、なんだか不思議なお酒。
うーん不思議ちゃん。
なんだか桜餅のようにも???
よくわからん。


Tag:田光

COMMENT 0

WHAT'S NEW?