日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【55】東力士 大吟醸 知事賞受賞 23BY

 12, 2012 22:27
栃木の東力士
金賞受賞!みたいなブランドには騙されない!!なんて言いつつおもいっきり受賞酒。

以下スペック。

■原料米:兵庫県産山田錦
■精米歩合:40%
■アルコール度:17度以上18度未満
■日本酒度:+4
■酸度:1.4
■アミノ酸度:1.2





上立ち香は思っていたより控えめ。
メロンやブドウのニュアンスがありつつ爽やか。
ちょっとミルキー?

含み香は爽やかな果実香+すこし穀物っぽい香りも。
キメの細かいさらりとした甘み。コクもあり上品な味わい。

舌で転がすとうっすら酸がきつつ、じわじわ旨みが。
ちょっとアルコールのアタック感?

しかし基本はする~っと爽やかな香味とやさしい甘みが駆け抜ける。
隙なくまーるく、良く出来たお酒です。

もうちょっと華やかな果実香のインパクトを期待したがこんなもんかね。
ちょっと飲むの遅くなっちゃったからピーク過ぎたか。
それともこんなもんか。

この時期なんで他にもいくつかハイクラスのお酒飲んでみようと思います。
値段もあるので採点は4.0で保留。

次回予告。
正雪の大吟醸か房島屋の兎心。

2日目。
ベリーや梨のような香り。
含むととろりとしたタッチの甘み。
すこーしじんと余韻を残しとろーんと流れる。
昨日より良い。
40%だとこれくらいなのかあ。
旨みの幅と綺麗さのバランス。もうちょい綺麗目にふったほうが個人的には好み。
価格を考えると……というのは人によると思う。











Tag:東力士

COMMENT 0

WHAT'S NEW?