日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【5】屋守 仕込み一号  純米おりがらみ生 無調整直汲み 23BY

 28, 2011 21:35
東京都は豊島屋酒造より屋守になります。「おくのかみ」と読みます。
400年以上の歴史を誇り、金婚正宗などの銘柄が有名な明治神宮のお酒も醸している酒蔵です。
近頃知人が結婚しましてその際縁起物として金婚を頂いたので、個人的に最近なにかと縁のある蔵元さんです。

もうひとつ特筆すべきは現在全量八反錦を使用している点ですね。
個人的には八反錦を使ったら日本で3本の指に入るのではないかと思っております。

というわけで「屋守 仕込み一号 純米おりがらみ生 無調整直汲み 23BY」
brog5

香りはパイナップル。おりは結構多めですね。
撹拌していただきます。
バナナ+リンゴ+フルーツの熟したニュアンスを強く感じます。
口に含むと滑らかな口当たりから、おりのからんだ甘みが炭酸にのせてジュワっと広がります。
これはうめ~。ただ甘いだけじゃなくて旨い!
フレッシュ&ジューシー。
程よい苦み・渋み・コク、ほのかな酸味が素晴らしいバランス。、
しかもキレがいいんですよ、ほのかな心地よい甘さから苦みがす~っと。
グレープフルーツみたい。杯の進むこと進むこと。


正直最近飲んだ中で一番の当たりですね。
新酒シーズンのこの時期お勧めの一本。僕の好みにどストライクです。
注目度急上昇中の屋守ですが今年も期待大!ですね。

ちなみに今日のあては水炊き、ポテトサラダ、たこ焼き。
それでは今日はこの辺で失礼いたします。

Tag:屋守

COMMENT 0

WHAT'S NEW?