日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

【426】酔鯨 吟麗 純米吟醸 生原酒 KA-4ver. 26BY

 25, 2015 16:41

高知県から酔鯨です。
どうも辛口のイメージで敬遠しがちですが。
それだけではないと思っております。

今回は定番商品の吟麗の特別バージョン。
通常はKA-1のところKA-4酵母を使用。
含み香高く、より軽やかな味わいだとか。

お米は松山三井50。
生原酒です。
数値的にはやっぱりすっきり辛口系。


DSC_0314~01

DSC_0316~01


含むと酸っぱい!
香といい酸といい、かなり柑橘系の味わいです。
フレッシュ、躍動感。
9号系らしいブドウの香りも香りますね。

さらりとしたタッチ。
そこから薄化粧の甘み。
強く主張はしませんがドライな中にしっかり旨み。
そしてビターさの後に、辛みでずぱっとキレ。

辛みや酸のリードするなかにも、しっかり甘うまみ。
ゆっくりと余韻まで広がります。


勢いがあるというか、全般にけっこう豪快なお酒。
やっぱこーゆーお酒が受けるんでしょうなあ。
流行りの感じではないですけど。
こなれてくるとなかなか美味しいなあという感じ。
造りこまれたバランス、なのでしょうか。


魚がほしくなるなあ。
明日はカツオでも買ってこよう。


あれ、だんだん良くなってきたぞ。
円やかな甘うまみが。
いいな、コレ。
酸がフレッシュさを演出。
辛みで爽やかにすぱっと。
やっぱただ辛いだけではない。
うまいお酒です。
ぜひあまり冷やしすぎずに。


2日目。
からいんですけど、食べ物に合わせると甘みが引き立ついうか。
嫌いじゃないですね。



Tag:酔鯨

COMMENT 0

WHAT'S NEW?