About


Title:日本酒乾燥日誌

Since:2011.12-

Auther:日誌係


日本酒の感想をまとめるブログです。
家で飲んだお酒について、リアルタイムで記事を書くというのが基本的な約束事です。
著者はアラサー男性で、便宜的に日誌係と名乗っています。



・日本酒に関しての傾向

無濾過生のお酒を好みます。
また直汲み、おりがらみ、熟成酒といったお酒を、一般の方よりは好む傾向があります。
ただし特定のジャンルを忌避するということはなく、日本酒に関してはどのような酒質でもウェルカム。
これは多様な味わいが混在している懐の広さが、日本酒の良さの一つと考えているためです。
あとは初めて飲む銘柄の場合、特別純米や純米よりも、純米吟醸や大吟醸を選ぶことが多いです。


・方針

好特定の銘柄を過度にこき下ろす、なにかやたらと決めつける、というようなことはしないようにしています。
人それぞれ好みがありますし、自分の味覚にも自信があるというわけではございません。
同じ銘柄であっても、タンクやBY、コンディションによって全く異なってきますし、僕の把握できない要素もあります。
感じたニュアンスを羅列していくのが基本スタイルなので、好みのお酒を探す参考にしてみてください。



・評価について

何かの参考になればと、便宜的にランク付け、評価を行っております。
何度か試みてはそのたびに挫折しているので、基準が変わっております。
2016年の6月くらいからは、現行基準での評価でカテゴライズしています。

SS: 芸術品、神の領域 、圧倒的な質感がある、同じものを飲んでダメなら好みが違うのでこのブログを見る意味がない。
S: サプライズ、世界観あり、ワンランク上のおいしさ、細部の質感。おすすめできる味わいなのでぜひ飲んでみてください。
A: やりたいことができている 、地酒として一定の水準をクリアしている、気になるニュアンスがあればぜひ。
B: この価格・銘柄として平凡 、価格やこれまでの銘柄の信頼度もかんがみて、やや物足りない。
C: リピートする気がしない、これはちょっと厳しい。
評価不能、保留、対象外 :コンディションがやや特殊な場合で、評価できない。













Comment

Leave a Reply










Trackback