日本酒感想日誌

今日のんだ日本酒の感想・テイスティングリポート・評価。

日本酒感想日誌は、家で実際に飲んだ日本酒の味わいを、リアルタイムで飲みながら更新するブログです。

当ブログについてのご説明(2017.05.05改定)

 17, 2011 00:00
■概略

最近は関係のない記事も増えましたが、日本酒ブログです。
家で飲んだお酒の感想を、リアルタイムで飲みながら書く、というのが原則となっています。
極めて個人的な備忘録としてのブログであり、また上記の理由により誤字脱字、乱文、事実誤認などご容赦ください。


■傾向

圧倒的に無濾過生原酒派です。
基本的には磨きのいいお酒を好みます。例えば同じ銘柄で純米60と純大50なら、まずは迷わず後者。
無濾過生原酒でも、直汲みやおりがらみなど、特別なスペックが好きです。
お燗もたまにつけますが基本的には強めに冷やして飲むのが好きです。
一方で古酒を好み、カラメルやナッツの香りが出ていても嫌なヒネ感のないものは、冷やで進んでい飲みます。

いわゆるジューシー、華やか、フルーティーな初心者向けのお酒には一家言あります。
ただ甘くて華やかなお酒、細かいところが雑、というのはNGです。
口どけ感、綺麗な酸の輪郭や溶け方、クリアーさ、香りの表現力に秀でたお酒が本当に良いお酒です。
ガスがあると自然と口どけサポートが発生するので、直汲みが好きです。
普通のムロゲンだとやはりクリアーさ、酸の流れがないとやや重く感じますが、火入れは火入れで物足りない。
辛口はOKですが、きちんと旨みがあって、アタック感だけの辛口は論外ですね。
あとアル添はOKで、むしろ純米は悪酔いするとか非科学的なことをいう方は大っ嫌いです。


具体的に少し銘柄をあげてみましょうか。

【ガスがあって華やか目】仙介、百春、秀鳳、風の森
【クラシックモダン】 長陽福娘、昇龍蓬莱(残草蓬莱)、澤屋まつもと、篠峯(櫛羅)
【最近はそこまでな香り系】姿、土佐しらぎ
【酸がバシッと】菊鷹、花巴、舞美人、木戸泉
【秋田なら】新政よりも春霞
【静岡吟醸は結構好き】正雪、開運、その他…
【みんな大好き王道】松の司、東洋美人、仙禽…
【ちょいマイナーですが応援】ほしいずみ、月不見の池、白老、あべ、川亀……

【世の評価は高いですが、最近はどうも合いません】
くどき上手、栄光富士、射美、写楽、たかちよ……

【有名銘柄について】
而今は好きですしあるいみ原点ですが、一通りやったのでも、もう居酒屋で飲めればいいです。
十四代は最近家で何本かやりましたが、これも居酒屋でイイです。とくに生はちょっとクドイですね。
飛露喜はいまとなっては特別語るようなお酒ではないと思っています。ただし泉川ふな口は好きです。
花浴陽は好きですが卒業気味です。しばらくしたらやるかもしれません。
田酒はもういいです、山廃純米大吟醸だけは機会があればやるかもしれません。
磯自慢は好きです。ブルーボトルなんか大好きですが、中取り35は去年やったら早飲みはダメでした。



■著者について
便宜的に日誌係と名乗っています。
30歳♂、独身。
お酒に限らず飲みものが好きですが、大学時代より日本酒を偏愛しており、もう日本酒歴10年ちかくですね。
最近はウイスキーやワインなどもしっかりしたものを少しずつ嗜んでいます。
コメントなど、気軽に絡んでください。情報交換など出来たら最高!!
6年間やっていて一度もありませんが、オフ会のお誘いなど待ってます笑


COMMENT 0

WHAT'S NEW?