【449】山形正宗 純米大吟醸 雪めがみ 26BY


がんがん行くぜ。
山形正宗の新商品です。

「雪女神」は山形県が開発した新しい酒造好適米。
先に開発した「出羽の里」と宮城県の「蔵の華」を掛け合わせた品種。
大粒の割に中心の心白が小さく深く削っても割れない。
タンパク質が少なく、雑味のない、すっきりした味に……だそう。

蔵元では事前に硬質な印象を受けていたため、しっかり溶かし込む造りをしたそうです。
贅沢にも磨き40の純大。




DSC_0085~01

DSC_0087~01


含む。
何やらすーっとしたミントの様な清涼感。
木桶のフレーバーのようにも感じられます。
さらにほんのりブドウやマスカットなどのニュアンスか。
柔かく軽やか、非常にライトな口当たりです。

やはり山形正宗なのでスッキリめの造り。
そこにほんのりスマートな甘み。
酸がきりっと出ていますが、酒質の柔かさや香りもあって非常にチャーミングです。
しっとりとしたややミルキーな旨みが、さらりとラインにのって。
すっとスムーズに流れるフィニッシュは、非常に品が良いですね。
余韻は爽やかで、かつ次の一杯へと手が伸びるようなものです。


うん、これかなりいいですね。
これで16度とは感じないなあ。
かなりライトな印象です。
新政っぽいですね、やまユとかカラーズあたり。
かなり近いと思います。


美味しいです。
おススメできるお酒ですが、下記の蔵元コメントは嘘です(笑)
『熟したメロンのような力強い香りと果実感に甘味がのった酒質』
まるっきり嘘ではないですけど、あくまでこれは“山形正宗として”はということになるかと思います。
そこだけは注意してください。

あー時間がたつとトロミ、そしてコク。
甘みもちょうどいい。
これは旨いね。
ぜひ来年も出してください。


2日目。
基本的には変化なし。
昨日はだいぶライトに感じたが今日はしっとりと溶かし込まれた甘みや旨みもしっかり感じられる。
素直にいい純大。
これなら蔵元コメントも嘘じゃない!ごめんなさい!
アルコール感も相応に感じられますね。
この清々しい風味は癖になるねえ。

Theme: 日本酒
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

Leave a Reply










Trackback