【450】木戸泉 本醸造 大原はだか祭りカップ

間隔があきました。
風邪をひきまして。
まだ喉がぱんぱんでなかなか治りません。
というわけでお酒をのんで治します。

だいぶ前に千葉旅行をした時に買ってきたお酒。
木戸泉のカップ酒です。

当ブログで勝手に応援している木戸泉さん。
カップ酒のラベルにしているのはいすみ市大原で行われる『はだか祭り』の写真です。
これがかなり勇壮・豪快なお祭りらしいですよ。
2010年には落雷事故があって話題になりました。
なお知人にその際雷に打たれた人間がおりますが、今でも毎年参加しているそうですよ。
田舎、ということもあってかお祭り命的な感じらしいです。

と今回は観光案内を兼ねてみました。
毎年9月23・24日開催です。
今年はシルバーウィークですしぜひ行ってみてください。
ついでに木戸泉さんも。
下の方に写真を載せておきました。
門から入って奥に直売所があります。
試飲もできるのでぜひぜひ。
当日やっているかはわからないのでご自分で確認を。





DSC_0111~01

DSC_0114~01


前置きが長くなりました。
総の舞65の本醸造です。
カップ酒によくあるスペックでしょう。

まずは冷やしていただきます。
香りは熟成感がありますね。

含むとやはり熟成酒ですね。
カラメルやナッツの様な香り。
そこに強烈な厚い酸。
めちゃくちゃ酸っぱい!
そしてビリリと辛い!

かなりインパクトのある味わいです。
木戸泉らしい熟成と爽やかな酸は感じられますが。
とにかく強烈な味わい。
風邪で舌がおかしくなっているのかもしれません。

地元に人はこれを飲んでるのか?
だとしたらかなりすごい。

あっためてみる。
カップ酒はそのままお湯に突っ込めるのがいいよね!

ぬる燗。
やっぱりすっぱ辛い!

熱燗。
酸が丸くなった。
その奥から甘みと旨みのコクが顔を出す。
これはまあまあ。


とこれはお世辞にも美味しいとは言えない強烈な酒でしたが。
ぜひ行ってみてください。
白玉香とAFSはかなりいいですよ!

あーでもいつも食べてるもの食べても味がよくわからないので今日のはほんとなしで。
旨み甘みを感じにくいような気がする。






Theme: 日本酒
Genre: グルメ
Tags: 

Comment

Leave a Reply










Trackback