日本酒感想日誌

ARTICLE PAGE

【469】菊姫 鶴乃里 山廃純米 25BY

日本酒
  • comment0
  • trackback0

菊姫です。
ブログは初登場。

鶴の里は毎年11月に味を載せて出荷されるお酒。
いまちょうど26BYのものが出たころなのですが。
25BYのものを発見したので買ってきました。
ちなみに26BYのラベルは黒です。
毎年青→赤→黒→青とローテーションします。

特A山田錦使用。
なので磨き65のくせに2000円もします。
まずかったら○す……。


20151118_124036~01

20151118_124047~01


綺麗な黄金色。
含みましょう。

ふむ。
なかなか。

嫌な香りはありません。
もちろん熟成酒のニュアンスはありますが爽やかです。
香りもそうですが、これは酸によるところが大きいと思います。
ほんのり蜜の様な甘み。
旨みは軽やかにふわりと広がります。
ややビター、苦みや渋みがぐっと力強い厚みになっている。
それらを柑橘様の酸が爽やかにさっぱりまとめあげる。
旨いね。

おそらく寝かせる前は酸がかなり強かったのではないだろうか。
きりっとしているんですが、カドが取れていい感じです。
そしてここにきて旨みと調和がとれている。
様々な顔の旨みが顔を出しつつ、すっきりと飲める。
透明感があるのか、低精白にありがちなの野暮ったさはない。
丁寧に長時間発酵したであろうことがうかがえます。
徐々に甘みが出てきてさらに良い感じ。


流石ですね。
いいお酒です。
まだ数年寝かせても面白そうなお酒です。


そういえば全く関係ないが今日たまたま朝のワイドショーみてたら信州亀齢がでてた。
杜氏さんびじーん!!美熟女やで。
ことしは関東信越国税局清酒鑑評会で吟醸酒の部首席だそうですよ。
新酒やらなきゃな。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0