FC2ブログ

日本酒感想日誌

【495】篠峯 純米吟醸 中取り生 27BY

  2   0


奈良県から篠峯です。
ここはコンセプト色の強い櫛羅をやったことがあると思います。
ラインナップの広い蔵なのでなかなか追い切れず……。
もうちょい整理したほうが売りやすいんじゃないかな、とも思います。
余計なお世話ですが。
とにかくやっと篠峯をやることができました。


今回は五百万石50に明利系酵母の純吟。
中取り生です。
たしかこのピンクのラベルの純吟中取り生は去年からのリリースだったと思います。
去年は雄山錦だったような。



20160122_174742~01

香りは穏やかなようで、魅惑的に香ります。
僕は味わいと合わせて、イチゴのようなニュアンスを感じました。

含むとしゅわっと軽いガスが心地よい。
クリアーですが滑らかなタッチ。
この辺の品の良さは流石5割という感じでしょうか。
甘みは控えめでナチュラルなもの、さわやかで香りのアシストも大きいかな。
やや硬質というか、ミネラリーな旨みがあって、さらに篠峯らしいジューシーな酸。
五百万石らしい苦みを湛えつつしゃきっとシャープに流れ落ちます。
ただし辛いというわけではなくその様はあくまで柔らか。
口どけもグッドです。


好印象ですね。
最初はもっと甘いほうが好みだな~とおもったんですが。
なかなかどうして絶妙なバランス。
全般に軽快な飲み口で、お酒だけでスイスイ。
食に合わせても何でも行けると思う。
すごく良い!
これは複数銘柄のみくらべたら地味かもだが、これだけ飲むとどんどん良くなるぞ。


ナチュラルな甘みとシャープな旨み、張りのある酸という構想。
これ一歩間違うと物足りない……ってなるんだけど、そうはさせないこの表現力。
香り方がいいね。
そしてガス感あるのにベルベットのような滑らかさ。
一見硬いようでクリーミィな旨みも出ている。
クリアーかつ柔らかな余韻……。
いろんな飲み口、表情が楽しく、かつ一つの作品として完成度が高く魅せてくれます。
蔵元の実力を見せつけられるお酒でした。

奈良も日本酒的には熱いですよね。
風の森、篠峯、大倉……先日やったみむろ杉。
花巴や睡龍といったところもあるし、あー梅乃宿もあるか。
百楽門とかもやりたいんだけど。
個人的には祖父や母はゆかりのあった土地のようで。
ちょいちょい旅行の際に寄ってるんですが、今度はじっくり行きたいな。


2日目。
いい、いいですね!
崩れなし。
一歩半引いた香りと甘みは可憐で少し艶っぽさ。
しゅわりと気持ちの良いガス。
しゃっきっとミネラリーながら、クリーミィなエキス感も。
それらが口どけよく、スムースにストンと落ちます。
程よいタイトさで次の1杯、一口を誘う。
これは大満足。







2 Comments

もう肝臓の無駄遣いはしたくない1972 says..."おっ、遂に篠峯ですね!"
ちわっす。

個人的にかなり偏愛してる篠峯の登場にやや舞い上がってます(笑)。
同じモノを一升瓶で去年に買っていて、目下「絶賛寝かせ中」。
いやー、開けるのが楽しみだ。

そうそう、

──たしかこのピンクのラベルの純吟中取り生は去年からのリリースだったと思います。去年は雄山錦だったような。

実は今年も雄山錦、出てます。同じラベルだけど特に裏の表記に原料米の記載もないので、見た目に全く同じという「よくわからん」商品作りだけど、五百万石の後を追って第二弾としてリリース済み。日誌係氏の言う通り、確かに「もうちょい整理したほうが」買う側としてはとっつきやすいよな。ま、蔵としてはまだまだ日々チャレンジ段階なのかな。

五百万石なので、初日のシュワシュワが抜けたら甘やかさが出てくるのか。水っぽくならなきゃいいけど。

ちなみに去年の雄山錦は半年ほど寝かせて飲んだからなのか、香り系というよりは、ミネラリーな旨口だった。酸の立ってる屋守というか。

奈良絡みで余談。

26BYの笊籬採り雄町、クソ旨かった! 

日誌係氏の 笊籬採りプッシュのおかげで、はじめてだったけど、迷わず買えました。毎度Thanx!!!

うちで開けたらまたコメントしまーす。
(多角的に情報を補完できたら楽しいかな、と思ってみたり)。

2016.01.22 23:12 | URL | #0NcSdWBo [edit]
日誌係 says..."Re: おっ、遂に篠峯ですね!"
タイミングよく篠峯登場になりました。
かなり良かったです。
雄山錦のものもあるんですね。
五百万石と雄山錦じゃだいぶ違いそう。
寝かせはかなり気になりますね!

ぜひ開けたら感想をお聞かせください。
同じお酒の他の方の意見が聞けるのはとっても嬉しいです。

笊籬採りいいでしょ~。
奈良はいいお酒多いんですよね。
ではまた引き続きよろしくです。


2016.01.24 13:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/1073-ae43cb26