FC2ブログ

日本酒感想日誌

【534】青煌 純米吟醸 しぼりたて生原酒 つるばら酵母 27BY

  2   0


青煌です。
山梨県北杜市、家族経営の小さな蔵元です。
なにげに山梨のお酒てこのブログ初登場じゃないかな。
七賢さんとか笹一さんとか良いんですけどね、なんかタイミングがね。


山田錦の磨き50。
酵母は花酵母、つるばら酵母です。
花酵母研究会によると、リンゴや洋ナシの香りに、力強い味わいらしいですよ。


20160415_224156~01

20160415_224215~01


ほお。
含み香は軽やかに膨らむ感じ。
膨らむんですがくどい感じではなく、好感が持てます。
なんでしょうねえ、あまーいリンゴをさっぱりと、という感じ?
やはり独特の芳しさ、フローラル感がありますね。


芳しい香りに乗って、程よい甘み。
可愛らしいイメージ。
うっすらと酸。
そこにこれまた山田錦らしい、あのぎゅっとつまった密な旨み。

フレッシュで可憐な全体像に、程よく旨みが乗っている感じですね。
佳酒だとおもいます。

やや生っぽいザラツキ。
渋みが気になるかな。
その飲み応えがありつつすっと酸が溶けて流れるフィニッシュ。
余韻はちょっとビターさがあって、結構いいね。


まあまあ。
もう新酒という時期でもないですが、しぼりたての酒としては及第点ではないでしょうか。
花酵母らしい香味を楽しめつつ、しっかり旨みもありますよね。
どちらかというと旨口で、甘みなんかはきもちスリムです。
良く練れたような柔らかさもありますね。
味があるんだけと、すっと静かにキレるようなところもある。

良いんじゃないですか。
もっと個性があるとなおよしですね。
火入れの技術があるなら、火入れも旨くなりそうなお酒だと思いました。
比較的味の濃いものと合わせても大丈夫そうな印象ですね。


2日目。
ふむ、まあいいね。
派手ではないが楽しい香り、色んな表情が出ますね。
程よい酸はさっぱりと、食にもフォーカスさせてくれる。
そして円やかな旨み。
滑らかな舌触り。
昨日より硬さがなく、とろっといい感じ。
味幅はあって生なのでやや引っかかるとこもあるんですけど、まあまあまあ。
悪くないよ、バランスいいお酒じゃないかな。










2 Comments

ろっく says...""
おおお、密かに待ってました青煌。ろっくです、どうも。

5年ほど前ですが、美山錦の青煌を飲みました。青煌は僕もまたやろうかなって思ってたところです。
花酵母のなかでも渋く控えめで、軽快なやや固い飲み口、芯のある飲み心地だったかと。まあ5年前なんでなんとも。やはり改めてやらないと思います。

山梨県のお酒で太冠酒造の紫龍というのがあります。
辛口で淡麗酒なので、お好みではないかな。
この未来酒シリーズは仕込にπウォーターというものを使用していて、特徴的な飲み口が印象的でした。
浸透感というか、酒が身体に馴染む感じが特筆的な印象でした。
今は雄町ですが、以前は五百万石でした。五百のほうが良かったかなとうろ覚えですが、蔵が甲府市内から移転していまして、そんなのも酒質に影響しているのかなと。
これも最後に飲んだのは3年ほど前なので、今年どっかでまた飲んでみようかと思ってます。

それから、笹一だと旦シリーズもですが気になるのは、さ々一です。これ飲んでみたいです。
小山商店さんのPBかな。ちょっと昔に十四代と間違えられたって情報も。どう間違ったんだろ^^

また長くなってしまいました・・
では更新また楽しみにしています。
2016.04.17 21:56 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: タイトルなし"
ろっくさん、どうもです!


おお~よくおぼえてらっしゃいますねえ。
まさに、花酵母らしさもありつつ、軽快だけど芯がある。
そんなお酒でした。
味わいもしっかりしていてなかなかでしたよ、ろっくさんもぜひぜひ。


ほお紫龍というのは全く存じ上げませんでしたφ(・_・”)メモメモ
πウォーターはしっています、近くの銭湯が使っていました(笑
ちょっと変わり種で気になりますね!


さ々一は居酒屋で頂いたことありますが良かったですねえ。
旦がまったく頂いたことがないので、これも気になるんですよねえ。
なにから行こうか悩ましい……。


コメントいつも感謝です。
なかなかコメントできませんが、ろっくさんのブログもいつも楽しみにしております!
写真が素敵なのがまた良いです!
そうだ、もしよろしければリンクなど張らせていただければ!!
ぜひよろしくお願いします。





2016.04.18 23:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/1149-a370013d