FC2ブログ

日本酒感想日誌

【佐渡周遊編2】 金鶴 ワンカップ 普通酒?

  2   0



ぜんぜんピントがあってないし相変わらず時間早いけど飲むよ。
昨日から持ち越した金鶴ね。
真稜は常温だったけど、今日はちょい冷で。

飲んだ後にすこししらべた。
佐渡には5蔵ある。
天領盃、北雪、真野鶴、真稜、金鶴
でかいのが前者3つ。
でも金鶴金鶴で800石もつくってるらしい。
大きくはないけどそこそこだ。
たぶん佐渡以外では全く知られてないのでは?
金賞とはいかずとも、昨年は鑑評会で入賞もしてるね。


普通酒なのかな?
原料米が五百万石・その他。
精米歩合は60%麹の65%掛。
これも
1升で2000円切ってくるお酒です。





ほんのりセメダイン的な香り。
ふわっと軽快に、このクラスとしては好印象かな。
ほんのり柑橘っぽさも。
すこし明るいイメージ。


きもち酸高めでさらっとライトな仕上がり。
すっきりめですが柔らかいタッチです。
ゆっくり味わえば甘ウマがちゃんとあるね。
ほどよいコクはちょいビター。
もたつきもないし、熟成感も無いよ。
やや辛み、アタック感でスカッとキレよし。


これも悪くないんだよね、旨いよ。
これで手軽に変えて300円とかならさ、悪くはないよね。
カップ酒も馬鹿にならんなあ。
諏訪で飲んだ御湖鶴なんかもそうだったけど。


まだまだ地方には知らないお酒ある。
はやりの酒質じゃないとなかなか首都圏の酒屋にはおいてもらえないだろうけど。
酒屋も、真面目な地方のクラシック酒ひとつふたつくらい置いても面白そうだけどね。
育ててもいいし。
他の店と同じ酒扱うよりはおもしろいのに。

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.18 18:48 | | # [edit]
 日誌係(29♂) says..."Re:"
コメントありがとうございます!
プロの方にご覧いただけて嬉しいです。
素人の雑文でお見苦しいところもありますがお許しください。


宣伝していただいても全然結構ですよ(笑)
私も新潟出身なので、新潟の蔵元にも酒屋さんにも頑張ってほしいです!
ぜひまた、コメントしていただいて、いろいろ教えくださればと。
よろしくお願いします!!
2016.09.19 18:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/1156-c541af11