FC2ブログ

日本酒感想日誌

【73】喜久泉 大吟醸 善知鳥 山田穂 23BY  

  2   0

田酒で有名な西田酒造店のアル添ラインの喜久泉。
この1本は山田錦の母である山田穂を使用した今年限りのスペシャルバージョンらしいです。
山田穂40%、中取りをパストライザーで1回火入れしたもののようです。

レアなお酒という事でついつい買ってしまいました。
冷やおろしまでちびちび飲みたいと思います。


240825


さすがにフルーティな吟醸香はすばらしい。
メロンや洋ナシのような甘い香り。

口に含むと透明感がありつつ柔らかい口当たり。
コクのある濃い甘みがじわわっと。酸も綺麗にきいており、これぞ大吟醸といった味わい。
すばらしい甘酸の奥にしっとりとした旨みがあり、ふ~っと広がります。
広がりがスムースに収束して、余韻を残しながらスーッと綺麗に切れます。

流石のデキです。
これ6300円はかなり安いんじゃないかなあ。
山田錦の善知鳥は8600円だからね~。
こんなことなら呑み比べしたかった。

やはりアルコールは感じますが、開栓後次第に消えてゆきます。
この暑さですので、きりっと冷やして飲むと最高。
お勧めの1本!といってもなかなか売ってないかと思いますが。
どーしてもという事でしたら居酒屋さんに行くか我が家にお越しください(笑




2 Comments

酒もぐら says...""
相変わらずのハイスペックのオンパレード、

うらやましい限りですな。
2012.08.27 22:41 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re:"
この時期は出荷が少ないこともあってなかなかこれだ!というお酒がないんですよね。
ついつい外れのない高級酒に手が伸びがちです。
そろそろ冷やおろしの時期ですが早くも新酒の時期が待ち遠しいです。
2012.08.29 14:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/130-1c440c11