FC2ブログ

日本酒感想日誌

番外編: 新政 No.6 X-type 生酒 27BY

  2   0


※このお酒は常温にて半年近く熟成したものです。


さてあんまりテンションも上がらないので、雑な更新行きます。

新政です。
詰めが2016年3月、出荷は2016年5月と書いてありました。
それから常温で10月まで放置されたものとお考えください。
よく考えたら最上位スペックのX-typeだし、カラーズシリーズにはない生だし。
なんでこんなことになっているかというと頂き物だからです。
よく考えたらもったいないよね。

そもそもNo.6シリーズを飲んだことないし。
カラーズとの違いとか、久々の新政の生とか、常温熟成で夏越しは如何にとか。
そんなことを考えながら飲みたいと思います。
こめんね。



20161031_223433~01

20161031_223503~01



おおおおお!
熟成してます。
きっちり熟成香が出てますね。
つかヒネてますね。

それでもまだ飲めるレベル、案外うまかったりするから不思議。
まだわずかにガスが溶けているような感じですね。
香りは6号本来のモノに加え、甘露アメのような香りがすこし。

味わいはやや甘みがはっきり出てるかな。
まだ酸はフレッシュさがありますよ。
乳酸的な風味から円やかな味わい、すこしすっと清涼感のあるフィニッシュ。
やはりあまり好ましくはない熟成感。
苦みも少しあるかなあ。


ふーん。
味わい全体としてはいつもの新政でそんなに変わらないと思いますよ。
ただやっぱり生ということには存在価値があると思います。
またどうなんでしょう、カラーズよりは甘みなんかがはっきりしているような。


カラーズよりいいんじゃないかなあ。
カラーズはやっぱり火入れ限定なんですね。
あとヴィリジアンとかコスモスはやまユ継承の木桶仕込みなのか。
たしかに木桶フレ―ヴァ―がない分、わかりやすいチャーミングさはこっちが上かな。
ふむふむ。

新政飲むならこれか、もしくは陽乃鳥、亜麻猫、天蛙の変わり種3兄弟で。
まだ寝かせてるのもあるので、新政はしばらくは買いませんよ。
来年買うとしたら秋田限定だったかの佐藤卯兵衛くらいか?
まあ新商品でたらわかりませんが。







2 Comments

秋田小僧 says..."美酒の設計は飲んだことありますか"
以前雪の茅舎をレビューしていましたが、齋弥酒造店のお酒で「美酒の設計」もおススメですよ。
2016.11.25 21:28 | URL | #CjlWd7YA [edit]
日誌係 says..."Re: 美酒の設計は飲んだことありますか"
秋田小僧さん、コメントありがとうございます!


飲んだことありますよ!
あれれと思って調べたらブログでやってないですね。
居酒屋なんかでは頂いております。
良いお酒ですよね~。
蔵の代名詞のお酒として有名になってしまてって、昨今ではちょっと入手困難ですもんね。


秋田は本当に良いお酒が多くてカバーしきれないです。
秋田旅行なんかしてあまり知られていない銘柄なんかも発掘したいくらい。



2016.11.26 21:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/1486-289beec8