FC2ブログ

日本酒感想日誌

【657】嘉美心 純米吟醸 冬の月 あらばしり 28BY

  2   0


今日はイブだし、仕事もちゃんとやったし、もう1本開けようかな。
そう、少しスイートなのを……。

というわけで選んだのが嘉美心です。
冬の月は去年もやっていて、結構ブログ的に反響もあったりしました。
今年は数の少ないあらばしりバージョンです。



20161224_233817~01

20161224_233828~01


穴あき栓なのはやや残念ですね。
爆発系ならともかく、あらばしりとか直汲みを穴あき栓にするのはナンセンスだと思うけどなあ。
せっかくのウリを自分で台無しにしてどうすんの?
レギュラーと変わらんやん。


瓶底にうっずらオリ。
からめてわずかに霞んでるかなあという感じ。
ワイングラスで。

はい、ガスは無し。
ですが美味しいですね。

わかりやすいフレッシュフルーティな香りと甘み。
面白いのは、ぽちゃっとしたとこがありつつ、新酒らしいキュッとしまった硬さもあるところ。
これがどう融合してくるか、というところです。

香りはどうだろう、白桃、というのはいささかイメージに引きずられすぎか。
立ち香なんかはチャーミングでリンゴに加えややベリーやフローラルな要素。
含むとその香りがふっと抜ける一方で根底に、バナナっぽい感じもある。
そういえば開くのに時間がかかるお酒だったっけ。

比較的甘みはサラッと。
酸は優しく、果実味あるジューシーさを与えています。
全体にはとろみもあるんだけどね。
ちょっとノイジーな苦み渋みが気になるかなあ。
やや繊維質なザラツキ、スムージー感。
あとは少し辛みがあってビシッと占める感じです。
甘酸のジューシーさは良くなってきたけど、もう少し甘みが欲しいかなあ。
もう一声、もうひとまとまり欲しい。
そこまで行ってくれるかな?

悪くは決してないけど、俺が二年続けて飲むほどのお酒ではない。
というかレギュラーのほうが良いんじゃないか。
やっぱりこれじゃあ少し濁った分雑味増えるだけだよ。
ガスがあったらわからないんだけどねえ。


あーでも最後の方にやっと、バランスとれてきたか。
苦み渋みはいい感じのタンニン感に。
とろっと蕩ける様な感じもありつつ、明るいフレッシュさも。
やっぱりもすこし甘みと、ガスがあった方がよかったなあ。



2日目。
やっぱりちょっとベリーっぽいかな。
香りの出方もあって、はじめは昨日よりいいかなあと思います。
ただやっぱり甘みが足りないんですよねえ。
出ては来るけど足りない。
あとは苦み。
この時期にたまにある痩せているお酒です。
もっとひどいのもあるけど残念かなあ。




















2 Comments

moukan1972♂ says..."久々に逆参考 (笑) 。"
毎度。

これ、「買ったらダブるな〜」と思いつつ、ネットなんかでスゲえ勢いで売れてるから、30日に西荻に行くついでに三ツ矢で取り置きしようかと思ってたけど、やめた 。実はこの酒、去年の今時分、「日本酒感想日誌」を見て、はじめて追随 (真似買い) したお酒なので、それなりに「思い出の1本」なんだけどさ (笑) 。

正直、去年は4合瓶だったし、なんか冷たすぎる状態でスイスイ飲んでしまった後悔があったので、じっくり「あらばしり」を一升瓶で──と思っていたのだけれど、こんな感じだと、通常Verはもっとしっかりザラザラしてそう。甘ポチャっとした滑らかな旨み、恥じらい気味だけど、時折見せるチャーミングな甘みと果実味、そこを求めて呑む酒だと思うし。ま、「あらばしり」は個体差の出る箇所ではあるけれど。


そういや、長陽福娘の直汲山田錦60、遂に出たね。

GA!

某酒屋のHPを見ると、なんか今期から「麹室の整備・麹箱を新調」したとか。ここでも「木香問題」勃発か (笑) 。ま、長陽福娘なら多少の木香ライクな渋みも色気に昇華される気配がなくもないが、ひとまずは飲まないわけにはいかない。


本年はいろいろお世話になりました──勝手にいろいろリンクしたり引用したり──だって、諸々の場面で商品検索すると上位に昔の記事が出てくるんだもの (笑) 。

少し早いけど、良い新酒 (新年) を。
来年も宜しくです。



2016.12.27 10:51 | URL | #0NcSdWBo [edit]
日誌係 says..."Re: 久々に逆参考 (笑) 。"
ごめんなさい、コメントが遅くなっちゃっいました。

ああ~モウカンさんとももう1年になりますか!
ほんのこの間のような気がしますね(笑)
升新でも飛ぶように売れている感じでしたね~。
去年すごくいい印象が残っていたんですが、美化しすぎたのか今年はさっぱりでした。


あれ、長陽の純米ってこんな早かったでしたっけ?
長陽は今年は2本くらいはやりたいなと思っていたので、買ってこようかな~。
しかしここも麹室改装ですか。
木の香りはけっこう酒につくので、気にはなりますよね。
本当はこの辺の情報とか、テイスティングとかを酒屋にしっかりやってほしいんですけど……。



そういえば、東洋美人の特吟、ちょうどそちらで更新する前日に居酒屋で飲みました。
おっしゃる通り、熟感が結構はっきりありましたね~。
あ、これモウカンさんはヤバいなって思いましたよ(笑)
いや僕はあそこまでは酷評しないけどw
あの価格のものであの味わい、ってなるとなかなか人に勧めるのはアレですね……。


少し早いですが本年は大変お世話になりました。
また来年もよろしくお願いします!
2016.12.28 19:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/1557-fbf59cd7