FC2ブログ

日本酒感想日誌

【793】楯野川 純米大吟醸 直汲み秋あがりSP 28BY

  0   0



日本酒界の極悪パクリ王、楯野川です。

全量純大とかパクって始めた時点で好きではなかったんですが。
Nature-Hとかこれまた中身は新政、名前は作みたいなパクリ臭い新シリーズはじめやがって。
今度は来福か伯楽星あたりをパクった磨き1%のお酒ですか~10万ねえ。


まあお酒の味わいには関係ありませんし商売上手は結構ですが。
正直いってあまりお付き合いしたくない、好きなタイプの蔵元ではないですね。
そこそこ稼げるでしょうが、ナンバーワンとか、100年先まで残るとかそういうタイプの蔵元ではないですね。
自分でわかってんだろ、パクリ野郎?
ただ飲まず嫌いも良くないし、SPなんでついでにちょろっとということで買いました。


商品自体は酒仙堂さんのSPです。
山田錦50の直汲みを、生のまま寝かせて秋あがりとした商品のようです。



20171023_002917~0120171023_002932~01


そして残念ながら美味しい(笑)
これで美味しくなかったらこき下ろして晒上げるとこですが。
さすが酒仙堂さんのとこで60本限定SPで出すようなお酒。
ベリーグッドな味わいです。

シュワシュワ、ぱちぱちと感じるようなガスではありませんが。
ミクロに、エアリーに、霧のようにしっかり溶存していて、主にくちどけに好ましい作用。
これは酒泉洞さんがこのお酒のブログ記事でいっていて僕も久しぶりに思い出したんですが、初心者のころ居酒屋で仙禽SPなんて飲みながら教えてもらったことがあって。
直汲み的なガスもののお酒は熟成に強いです。
最近でいえば篠峯とか、澤屋まつもととかね。
二酸化炭素が溶存し、さらにそれを漏らさないように、つまり酸素に触れないように詰めているので。
必然的に酸化が抑えられて熟成スピードが低下するということですね。

このお酒も非常にいい熟成をしています。
味はしっかり乗っていて、最初は僕の言う西の酒、萩乃露とか王禄とかそっちぽいかなと思って、確かに近いんだけど。
薄皮一枚レベルで、それらよりも乗っていないというか。
そっちっぽさもあるけど、素直な甘みが生きている。
蕩け気味だけど、ふにゃっとしてそうでギリ輪郭を保っているというか、口内のサイドの部分に引っかかるような感じがないです。
つまり熟成感がジャスト。
生酒で流行りっぽい設計でこれで収まっているのが、ガス効果でしょうね。
そして元のお酒も良いということなのでしょう。

蕩けるにしたがって雑味が出るんですが、ジャストサイズ。
少しだけ蕩かしたという感じ。
バニラリーなニュアンス漂うストレートでかつ質の良い甘みにうっとりします。
微妙に果実のニュアンスを感じる香りが生きているのも秀逸としか。
そこにわずかにフレッシュ感と柑橘のニュアンスを与える、まだ蕩けきってない酸。
そしてガスのスカッとしたくちどけ感。
まだ雑味が引っかかるレベルまで行ってなくて、またガスが程よい立体感つけてるんだよなあ。

ドイヒーな導入からの味わいはまさかのS!!
甘み、秋らしい旨み、そして酸味。
非常に美味しいお酒です。
今回かったシリーズのお酒と、あとは最後に百春が飲みたいなと思っていたのですが。
まったく意図していなかったのですが、ちょっと百春っぽいお酒がきてしまいました。
百春だともう少しいい意味でハーブだったりサツマイモがくるかもしれませんが、これはノーブルですねえ。
純度が高いです。

本来なら楯野川蔵元に土下座するところですが、まあSPだから許してよ。
レギュラーはショボいかもしんないじゃん。
つーかこのクラスがコンスタントに出てたらもっと人気出てもおかしくないって。
ただレギュラーはやっとかないといけないなとは思いました。
いやまあぶっちゃけめちゃ旨いし、カマルグなり、会津娘の雄町なりと伍する美味しさですよ。
超進んでるし。
ごめんねw
でもパクってるのは確信犯でしょ?w



3日目。
ちょっと1日空いてしまいました。
ただ初日は抜群で、好みとかタイミングですが会津娘やカマルグよりも進んだくらい良かったです。
うん、いいね。
多少熟成っぽさが気になる人はいるかもしれない。
でもそこをガスのくちどけがカバーしてくれるからね。
残らないし飲めると思います。
サツマイモ的ほっこり感くらいで収まっていると思う。
すこしハーバルなのも狙ってか狙わずか効いていて、やっぱ百春っぽい。
末尾がブライトなのもきいてんな。

そしてこの甘みは秀逸ですね。
熟成のウマニュアンスと、酸味できらっと表情を与えつつも、ストレートで純度の高いスイーツな甘み。
濃厚でありつつ恐ろしくエアリーでサクッと、軽く果実ものこしつつ。
それがパチパチに乗ってふわっと消える。
軽く熟成に妖艶なニュアンスが残りますが、ウっと来るまではギリ行ってない絶妙の仕上がり。
仮にもうちょっと熟成がキツく行っていても評価できるくらい楽しめる味わいです。

うーんこれは良いっすね。
ごめんよ、ごめんってば。
完敗です。
ぱくってても酒が旨けりゃ文句は言わん。
おススメしたいけど売り切れてるw
俺が買ったのも遅めだったしごめんよー他の人の感想も聞きたかったな。






Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/1952-6706ae3e