日本酒感想日誌

ARTICLE PAGE

ワインセラー(さくら製作所 ZERO CLASS Smart SB51)を購入した話

未分類
  • comment0
  • trackback0

突然ですが収入があったのでワインセラーを買いました。
ぽちった2日後の午前中には大した費用も掛からず二人がかりで丁寧に搬入してくれるのだからいい時代になったものです。
アマゾンさん、ヤマト運輸さんありがとう!

たまにワインとかウイスキーもやるのでそっちのことも考えてはいますが、基本的に日本酒用としての購入です。
せっかくなので参考になればと、諸々まとめておきます。






1、なぜワインセラーを購入したのか

・そもそも100リットルのレマコムRRS-100NF+冷蔵庫では容量が足りなくなってきた
・氷温じゃなくて違う温度帯、特に高めの温度での熟成がやってみたい
・今回買ったワインセラーがある程度日本酒対応していた
・スペースが余ったらワインやウイスキーつっこんでおけばいいし……


という4つの理由です。
-5度程度の氷温~5度程度の冷蔵であればレマコム、冷蔵庫で対応できますが10度15度で安定した熟成となるとワインセラーということになります。
今は寒いからいいのですが、夏場は常温でというわけにもいかないので。
火入れは、特に家が大きい方なんかは北側の押し入れにでも入れとけばOKだと思っていますけどね。
あとはレマコムもう一台買うのもつまらないかあと。
コスパ考えたらレマコムRRS-100NF買いましたほうが無難です。


2、どのワインセラーにしようか


ワインセラーはなぜか、冷蔵庫と比べてバカ高いです。
これは冷やすだけじゃなくて、逆に寒いときは温めなきゃいけないのと。
ワインラヴァーの厳しい要求に長期で応えなきゃいけないからだと思いますが、そこに付け込んでちょっとぼたくってますよねw

安いものもあるんでピンキリなのですが、ワイン愛好家が選ぶしっかりしたものはだいたい次の二つ。
ユーロカーブと、フォルスターのロングフレッシュ。
ワインだけ考えたらコレのどっちか買っとけば間違いないんらしいですが、どっちもバカ高いです。
20万30万します。

その次の3番手くらいに、まあそれも悪くなんじゃないくらいの感じで来るのが今回のさくら製作所です。
あ、そろそろめんどくさくなってきたぞ。
その中でもZERO CLASSという比較的新しいシリーズなんですが、これを選んだ理由ね。
上下で温度を変えられます。
実はフォルスターにもロングフレッシュじゃないけど上下で温度を変えられるデュアルという商品があって値段も変わらないんだけど。
今回買ったさくら製作所のほうが低温まで対応しています。
上室が0度から20度、下室が5度~20度とまあカタログスペックなんで実際は怪しいですが、5度から10度くらいまで冷えれば1か月2か月程度の一時保存には全く問題ないと思います。
実際メーカーも日本酒用としても使えますよ~ってことで売ってます。
僕はあくまで高めの温度での運用をするつもりですが、普通に日本酒用としてもつかえますよってことです。
それに越したことないんでね。
冷却性のとトレードオフですが、見た目はいいので見た目重視の方は1台目として買ってもよいのではないでしょうか。


あとはサイズ。
もっとちっちゃいのもあるんですが、ちっちゃいの買ってもしゃーないしデカいのは高いしってことでこのサイズ。
4合瓶、ワインボトルであれば寝かせて50本入ります。
一升瓶でも立てて12本+4合瓶5本程度は入るサイズです。
全体の大きさとしては、一人暮らし用の冷蔵庫を一回り大きくしたくらい。
冷蔵庫のサイズだと160~180リットルくらいじゃないでしょうか、目測。

これでレマコム、セラー、冷蔵庫とフルで使うと4合瓶なら100本は確実に冷蔵保存できます。
ぜんぶ一升瓶にしても40本程度はいけるでしょう。
バランスとって一升瓶20本+4合瓶50本くらいになると思いますが。
大体僕が半年かけて飲み切れるくらいの量はストックできるということになります。
だいぶ余裕ができたのでより一層日本酒ライフが捗りそうです。
でも地震とかきたら全部パーだからあんまり貯めずに飲みますよ。

あ、あと12万したので、レマコムRRS-100NFなら4台か5台買えます。
コスパ的にはレマコムを買い増すのが断然おすすめです。
基本的にはアホの道楽ですのでご参考までに。


3.使用感


今後追記していきます。
内装とかはちょっと安っぽいですが、見た目はそれなりに整えてあります。
ライトも付けられるし、温度計の設定画面なんかもダサくはないです。

ドアはガラスになってますが3重で断熱効果は高く、当然紫外線カットです。
室温30度くらいになると結露もつくかもしれないみたいですが、夏になってみないとわかりません。
ただレマコムのショーケース型のガラス一枚のドアとは全く異なるものですすのでご安心ください。

現在上室5度、下室10度に設定していますがその通りに冷えています。
逆に1度か2度低いくらい。
コンプレッサー式なので冷やすときにうぉーんと音はしますがレマコムや普通の冷蔵庫より通常は静かですね。
冬で寒いこともありますが、最初だけで以降はうおーんともしないので断熱性は高いのかもしれません。
断熱性が高いと省エネにもなるのでその点は期待しています。
通常はふぁーっと微風で換気しているような音で、僕は隣にあっても寝られるかなと思います。
静かです。


とりあえず以上。
なんかご質問あったらどうぞ。
日本酒党でこれを買う人はそうは多くないと思いますが、ワインの人もご質問あればできる範囲でお答えします。



関連記事
スポンサーサイト



Comments 0