日本酒感想日誌

ARTICLE PAGE

【932】月不見の池 純米活性にごり 中取り無濾過生 29BY

日本酒
  • comment2
  • trackback0

コレ未開封ですよ、めちゃめちゃ減ってません?
活性濁りだからかなあ、レマコム内でかなり漏れちゃったみたいですね。
スクリューキャップなんだけどなあ。
いやスクリューキャップだから漏れるのかな?
いや、ただかなりガス強めなようなので、わざと内容量減らしてんのかな?
ただたんに少し漏れて口元べたべたなだけかな。

それはともかくツキミズです。
たかね錦60の純米、活性にごり。
お米は蔵元杜氏自ら栽培だそうでーす。





ひさびさにシャンパングラス。
活性あるので抜栓時にかってに攪拌されちゃってます。

うーん別に悪くはないけど良くもないかな?
とろっとしたクリーミィさですが、硬い生米風のソリッド感。

たしかに近年このシリーズのツキミズにあるシャキッとしたマスカット系な甘みはあるけれど。
それも今年はスリムだからなあ。

いやそれでも一呼吸おくと甘みも出てくるか。
酸味とガスなのか硬さなのががすこし干渉するような気がもするが、独特の爽やかさを残すような気もする。


自分で買っといてこんなこと言うのも何なんだけど。
最近ってか、ここ2年くらい活性にごりで当たったことがないし、正直うっかり買いでもしない限り飲みたいとも思わない。
せいぜい亜麻猫スパークとかあっち系の甘酸っぱいやつならありかなってくらい。
なんだろうね製法的にあわないのか、日本酒に強いガスってそぐわないんじゃないかな。
直汲みとかお前好きやん!って突っ込まれるかもしれないけど、やっぱり活性濁りとは違うよね。
なんでか知らんけど日本人ってやたらシャンパン(スパークリング)好きじゃないですか。
ラグジュアリーな感じがアホ系女子と成金に好まれるのか知らんけど、本質がわからない日本人らしいなというか。
それはともかくとして、とにかくシャンパン好きだからこういうのも売れ行きは良いのでしょうね。
個人的には必要ないし、日本酒の良さを消しちゃうんじゃないかなあ~と最近思い始めてます。



関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

とっすい

つい先日、噴水を見たばかりです(笑)

活性濁りでありがちなのは見た目はとろとろで味はとがったタイプだと思います。山間はまさしくそうでした。
旨味よりインパクト、活性濁りのガス感はお酒を飲み慣れてない人にはいいデモンストレーションになりますが。今年の風の森はクリアーだけど似てるかも…硬い硬い。

これまで飲んで旨かったのは一昨年の華鳩と去年の天の戸美稲かな?
活性じゃなければ結構味が乗ってて旨いのあったと思います。

花巴の水もとぐらい癖があってもいいジャンルなのになって思う今日この頃です。

  • 2018/05/12 (Sat) 12:05
  • REPLY
日誌係
日誌係
Re: とっすいさん


最近噴水見てないんで見たい気もしますけどね~w
でも自分でやるのは嫌なので、誰かが失敗しているところが見たい(笑)

とろっとろの濃厚で硬い米風味か、甘酸っぱい系かに分かれるような気がしますね。
どちらにしろ独特の風味があって、たぶん製法的にしゃーないんでしょうが、最近はあまり美味しいとは感じなくなりました。
日本酒の活性濁りのむならシードルでも飲んでいたいですね。

今年の風の森はかなりヤバいみたいですね……。
愛山も酷かったですが、他でもあまり良い話を聞かないです。
どうにか持ち直してほしいものですが。



  • 2018/05/14 (Mon) 12:05
  • REPLY