FC2ブログ

日本酒感想日誌

【943】ソガペール・エ・フィス ル・サケ・ナチュレル90

  0   0


こんなこと言ったらぶん殴られそうだけど、そこまで旨くねえしもうぶっちゃけ飽きた。
けど乗り掛かった舟なので今年やり切って卒業します。
おそらくバリエーション含め10本ちょい出てるみたいだけど、そのうち8本くらいは買ってんじゃねーの。
まだ大量に残ってるもん。

ぶっちゃけどの商品もそんな味変わらんけど。
磨き90で量が少ないのかボトルも違うこれに一縷の望みを託します。
もはや有機栽培だのなんだの能書きはどうでもいい、ただ情報が上滑りしていく。
情報は飲めない。





なーにこれもコルクなの?
ワイン蔵だから逆にコルクのしかないんだろうけど、またこれが余計なこだわりでバカ硬いんだよな。
女の人は抜くのかなり苦労するんじゃないの?


うん、予想通りですね。
これはこれまでのとは少しキャラが違います。
磨きのせいなんだと思うけど、やや酸が強く、それは良いけどその分ビター。
いやまあビターは他のもあったか。
あとこれガスが弱め。
その分ミネラルの湧いてくるような特徴が、やや薄いかも。

まあ飽きてきた中では、これが飲めるのかなあ。
酸がある分ね、味が多めだからせめて酸強くしたほうが飲めるよ、今日も酸強くしてくれよと切に願ってたから。
それでもやっぱ味多いなと思うんですよ。
ちょっとエキスっぽさもあるし、熟成のね、まだ冷蔵庫に熟成ありますけど。
あの熟しちゃったダメな紅茶感につながるものがすでにあります。
あの未来があまりにも見えてますよね。
夏越しくらいならギリだけど、これ氷温でいっても年越しは無理でしょう。
その辺が日本酒でモダンなミネラルっぽいやつとはちと違いますよね。

他のよりすっぱくて、酸っぱい系の生もとで、けっこうありそうな味わいなので、その意味でいえばなじみはあって飲みやすくはあるかも。
でもピリッとしねえなあ。
硬さ、雑味、ミネラルとかチョーキーを通り越して、ほんとに嫌なニュアンス立っちゃってるもん。
これならもっとほかに良いのある。

結局のところ、所詮はお遊びのお酒、ということになるんですかね。
数年に一度にぎやかしで飲む程度でいいと思う。
意識高いけどバカそうな女の子と飲むときのネタにはなるかも。
そもそも小布施じたいがどの程度の醸造家なんだよっつーはなしだからね、国産ワイン界は知らんけど。
ただ表現に切り口は面白いとこあるし、設備とかテクニックのところは日本酒蔵も学んだら面白いとこはあると思う。
でも商品として純粋に見たら初見はおどろくかもしれんが、ぜんっぜん全く持って大したことない。
つかこんなのを変わり種として飲むんなら、日本酒ラヴァーでも普通に小布施のワイン買ってきたほうが断然幸せになれそうだ。

恵那山といい今日はちょっと虫の居所が悪いか?w
投げやりでネガティブなレビューになってしまいました。
すまんすまん、こんな日もあるって。





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2313-724985ba