FC2ブログ

日本酒感想日誌

【949】寒北斗 純米 寒仕込み生酒 29BY

  2   0


たまにはびしっと辛口でもキメてえなあ、なんつって。
これが辛いかどうかは不明ですが、去年辛口をやって好印象だった寒北斗
新種の時期に買っておいたのですが冷蔵庫の肥やしとなっておりました。
ごめんなさい。

スペック的には福岡県産米55というくらいしかわかりません。
生酒。





辛そうな雰囲気ありますねえ。
でもバナナ系の香りが比較的豊かに香るので、その意味ではフルーティともいえると思います。


いいねいいね。
新酒として、けっしてカプ系みたいな華やかさではないけど。
しっかり華やかといい塩梅の芳醇さがある。

乳酸的で、ピルクルのようなイメージ甘み。
この系統好きなんだよね、最近でいえば香住鶴とか。
酸味もあって、バナナに少しリンゴのような雰囲気かな。
でも果実の香りがーってより、このピルクルな甘みが良いね。

あとは辛味の感覚。
辛味としてはそんな強くないのと、あとは最後でアタックが月っと来るような辛味じゃなくて。
含んだ時からフィニッシュまで、スッと爽快感を演出してくれるような小気味よい辛味。
辛いというよりも辛口テイストというか、辛い雰囲気というかそんな程度。

でもここの辛味は好きですね。
スカッと爽快で気持ちいい。
昨今はガスで切らすようなお酒が多いですが、ある意味でそっちのほうが楽なのかもしれない。
あえてガスじゃなしに辛味テイストできれいに切らす上級テク。
この辛味の雰囲気が、少し変わった福見港のニュアンスでもあるので、そこは好みがわかれるのかも。

造りが良いから味は出てるけど、ここまで半年引っ張っても破綻はない。
別に氷温じゃなくて冷蔵庫で横に寝かせて、それも最上段だったんだけどね。
あまりノイズも気にならないし。
きっちり芳醇で味わいの内面はふくよかだけど、ガワはカチッと硬派。
昭和の映画に出てきそうないい男という感じでしょうか。

全体的にはやはり近いのは香住鶴あたりなのかなあと思いますし。
もう少しモダンにウケよくすりゃもしかしたら六歓とか。
流行り系ではないし派手でもないけど、この良さわかる人はわかてくれると思う。
お燗も美味いだろうな。


お燗、つけてみました。
暑いくなってきたしね、夏のお燗普及員会やってるから。
お燗をつけるのそのお酒のテクスチャが如実に出るんだけど不思議。
かるーく液面にガスが浮くけど、いつまでも残ってるからトロtっとしてるのか。

乳酸菌飲料的なテイストが、お燗にしたときに最高のほっこりした風味へ。
一方でやはりボディはこってりではない。
酸味もあるし、ドライな辛口テイスト。
ピルクル系のなかにわずかにブドウなんかも。

あとは純米生新酒ってような芳醇さ。
これも難しいとこで、味が多いとか交通渋滞エキスノイズフィーバーみたいにはならずに。
とろっとした液性として濃醇さを感じささせるというような。
トロっと濃いけど酸とドライではあるわけだしね。
あーこの方程式は小樽のすし屋PBにも通じるか。
つかあそこの酒とりよせよう。

まあピルクルなんでそれなりにエキスもあんだけど。
忘れてた冷酒のときから少しかすれたようなタニックな風合いあるな。








2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.05.24 23:26 | | # [edit]
日誌係 says..."Re: シモさん"

水府自慢のときはどーもでした!
最新記事に適当にコメントしていただいてOKですよ~。


いや生もとなんて出すんですね~知りませんでした(笑)
買っとかないといけませんね。
最近酒屋の情報も能動的にチェックしてないのでどーもいけません。
秀鳳の雪女神は僕も飲みたいと思っているんですけどねえ。


白老はぜひどうぞ。
志太泉、群馬泉あたりは話題になるような蔵ではないですがしっかりしてますよね。
会津娘は羽黒西は僕もやったことないんですが、おそらく外すことはないと思います。
楽器正宗は評判良いですね~自然郷も同じ蔵らしいですが、首都圏で本格的に売られ始めて、評判がいいですね。
僕がのんだBIOはイマイチでしたが、セブンとか、楽器のほうがいいみたいです。
はせがわ絡みで見かけるようになった中でおすすめは生粋左馬。




百春と長陽はどっちもあんまり売ってないんですよ案外。
百春の江戸川はほとださんかな、あそこは素晴らしい酒屋さんなのでよかったらほかの酒もセットでどうぞ。
あとは岐阜のサンテック、楽天のe-wine、清瀬の降矢さんとかかなあ、どれも通販ですが。
長陽だとカネセ、はせがわ、あとは楽天で売ってくれる山口の酒屋があります。
買いやすいのはそのあたりですよね。
神奈川はあまり行かないのでわかりませんごめんなさい(笑)







2018.05.28 11:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2325-41a59b05