FC2ブログ

日本酒感想日誌

【950】自然郷 BIO 特別純米 中取り 29BY

  2   0


ついにビオと直球な商品名の酒が来ましたか。
えっ、これビオじゃないくてバイオなの?w
しかも、しぜんきょう、じゃなくてしぜんごうなのか。
紛らわしいやつだな。

しかしこのお酒、僕は自然酒と完全に混同していました。
しかも同じ福島だし。

つーかもう情報がてんこ盛りで逆にまとめる気もしないわ。
どっかで聞いたような高温糖化山廃もととかいう手法らしいよ。
夢の香60の特別純米で火入れの無濾過原酒中取り。
一火で瓶燗急冷。

んあ?
この蔵が楽器正宗なのか?
そういやインスタのほうでうまいとかいってたな。
自然郷も無駄にラインナップ多いしなんかもーへたくそでムカついてくる蔵だな(笑)





香るってタイプのお酒ではないですね。
そっけなくキリっとしたような立ち香です。

んー。
あんま好きじゃないな。
極軽くガス絡んでるかな。

入りは軽快な酸味を感じて、白ブドウとかそんなイメージ。
ただそのあとは別に軽いとかいうわけじゃなくて(軽けりゃいいってもんでもないけど)。
バナナ系の良くある純米、特純っぽさといえばいいか。
芳醇とも言えなくもないけど、まったりエキスっぽく感じられて、いわゆる酒っぽい味わいになっている。
そしてよいビターさじゃなくてエキスっぽいノイジーな苦み。
余韻もいまいち。


うーん。
もうちょっと良くなりそうな雰囲気もあるんだけどね。
酸味なんかは良いし、そのなかから自然な甘みが漂ってくるんだけど。
軽めの乳酸的な甘みの出し方で、そこにブドウ系の香りが乗ってくる感じなんかは好み。
あとは少し辛いような雰囲気があって、そこでの立体感なんかもいいし。
お米の旨味を表現したいという気持ちも伝わって来るんだけど。

ただどうも苦いんだよね。
ダメな苦みなんですよ。
BIOだからなのね?
もうちょっと最適化されればいい具合になりそうな気はするんだけどね。
端的に言ってしまえばもう少しスッキリ薄めでモダンに仕上げてほしいなあと。
まあもう1回くらいは飲んでみると思います。







2 Comments

アイオライト says..."No title"
どうもです。
これはこだまさんで試飲した限りではあまりピンとこなかったですね。
自然郷に関してはいくつか飲んでて「自然郷 凛 純米大吟醸 無濾過原酒 中取り」はドライ&ジューシーでなかなか良かったです。基本、小さいサイズ感なんですが、旨みの部分がやや野暮ったい感じはしました。
あとは「自然郷 七(セブン) special ver.」ですね。これはすごく好印象でした。これはとにかく柔らかくてスムーズなアタックが特徴的で全体的にふんわりと上品なんですよ。で、そのふわっとした軽い旨みが横に広がる感じ。ただ、日をおいて飲んだらこの儚げな印象がなくなったので、たまたま良いタイミングで飲めただけかもしれません。
2018.05.22 11:10 | URL | #- [edit]
日誌係 says..."Re: アイオライトさん"

相変わらずしっかりチェックしてますね!

この商品に関しては全くピンとこないですね。
BIOだからなのかどうかはわかりませんが。
セブンとかほかの商品は割と評判良いみたいなんですけどね~。
アイオライトさんもやはりそういう感想になりますか。

背中を押していただいたので、これに懲りずにチェックしてみようと思います!!

2018.05.24 01:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2327-73049368