FC2ブログ

日本酒感想日誌

【973】百春 特別純米 雄山錦 直汲みおりがらみ 29BY

  0   0


百春いっぱい買ってんだけど、まだ2本やってなかったね。
飲みはじめが雄山錦だったので、もちろん美濃錦も看板だけどこっちが本命かなあって。
めんどくさいのであとは裏書きで。





うーんやっぱり少しバランス崩れてるか?
それでもやっぱりいいよな百春はさ。

なんだかメローな気がします。
香りもこころなしかメロンっぽい。
それでもいろんな要素がありますね。

あ、おり絡めてるけど。
滑らかなタッチに、酸味が伸びやかに。
なんかちょっとイメージ違うなあ。
かなり熟した果実の香りが強くてエチレンみたいな?
バナナも桃も感じる。

甘さもしっかりあるけどじわっと濃いってより流麗?
じわっと濃いのをガスでサクッとというのではなくなってる。
流麗に果実があふれ出して、ほどよくガスでぱちぱちと。


いやいやいや。
ちょいイメージは違うけどうんめえぞコレ!!
ありそうでないあふれ出すエチレンガス、そのイメージにのる流麗な甘みと酸味。
まあただ独特のニュアンスのバランスがどうにかなっただけなのかもしれんけど。
造りを多少変えてるのかもしれませんし、今年飲んだものもどれもばちっとはまってる感じもないけど。
どれもちゃんと美味しいです。
いいよいいよ!!

ガスのソリッド感もでてるなあ。
それも好きなんだけど、これー、ガス飛ばしてプレーンにやってもよさそうなんだよなあ。
いいわあ。
風の森さんとか、この辺飲んで果実感を思い出してくれませんかね?


2日目。
面白いね~改めて。
時間たってるからなのか、去年まで感じたよりは濃い甘みが一歩引いて、逆に酸味はやや豊かに。
ただそれも刺激的でなく、柔らかで潤いがある。
独特のニュアンス、コク感、クセっぽさみたいのが何がどうなったのか、熟れ感に。
ガス感がミネラル感を巻き上げるのと同時に、エチレンガスのような熟れた香味が。
あーでもここで甘みのコクがきいてるからこれになるのか。
ちゃんと甘いは甘いですが、これまでよりは可愛いですよね。

変化なのか、元からなのか不明ですがいいですね。
味の出る蔵で半年近く寝かせても、崩れはない。
この手の味わいだと横に広がって引っかかりそうなんだけどそれもない。
やっぱり百春ちゃんは寝かせてもなんでも面白いんだなーと。

本来の味わいとはまた違うけど、この熟れ熟れは好きな人多いはずですよ。
しゃかしゃか降ってガス飛ばしており引きしたら、そこのとこもっとはっきり感じ取れるはず。
もう1か月くらい早いとこのがいい気もするけど。
これ以上引っ張ると熟成感出てきそう。
そこの一歩手前が熟れ熟れエチレンなのかなあ。
生酒は生き物で、そこも面白いよねっ!!









Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2386-76a27062