FC2ブログ

日本酒感想日誌

ボレ・ダルモリック ドゥ

  0   0


今日もシードルの気安さが呼んでいる。
日本酒に戻れるのかよ俺。

CSR社というところのシードルで甘口のほう。
ブルターニュ産で2パー。






うーん、やっぱこの味わいの重なりですよね。
コク感というか表情、ニュアンス。
いやもしかしたら日本のにもあるのかもしれんけど。
基本的に品種が違うだろうからなあ。

甘口でアプルヴァルに近い系統だけど、あれより少し甘さ控えめかな。
丸い甘みから酸味が表情豊かに伸びて、程よくドライにフィニッシュ。
後半はややクリアーでつややかな酸味が伸びてサッパリ、軽い渋みが心地よい。
やはり少しタニックなニュアンス。

ガスはよわよわ。
仄かなクリーミィさと、味わいの重なりで果実の旨味が表現できている。
甘いは甘いんだけど、比較的すっきりとしたような香りが、けっこう香り高い。
リンゴは当然として、シトラス、ハチミツというか少しカラメルに通じるようなコク。

食前酒なんだろうけど、ガツガツ飯食いたくなってくる。
食中にはブリュットのほうがいいんだろうけど、別に俺は全然これで。
うめえなあ。







Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2468-14ea62e4