FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1012】而今 純米吟醸 吉川山田錦 28BY

  0   0


久々ですかねえ。
あんまりもう買おうって気も薄れつつあるけど。
今なら定番の千本とか普通の山田よりも、このあたりのが好みな気がします。

昨年東条のほうとセットで買って、こっちを寝かせておきました。
火入れだし大丈夫なのは間違いないとこで、化けているのをひそかに期待。
磨き50です。






あー流石っすね。
全然全く問題ないです。
まだだいぶ冷たいのもあるけど、年末くらいに今年の火入れの大吟ですって言われてもわからない。

いいね、これは良いよ。
香り、味わいなど而今っぽくて、風味も全く損ねてない。
而今のあの香りがやや桃のように揺蕩う。
甘酸はなんというのかな、小ぶりな宝玉のように凝縮してる感じ。
落ち着いてボリュームは下がってるんだろうけどしっかり感じるし、ちょっと蜜っぽい。
すこしほどけると全体に広がって瑞々しいイメージ。
うん自家熟1年としては非常に瑞々しいですね。

さらに一呼吸置くと大吟っぽい甘み、テクスチャ。
とろみがあって~というやつですが、甘さは一段控えめで、その分小ぶりですが酸味が流麗にくっきりと。
きりっとしていて、エキスっぽさが出てきそう、あるはあるんだけど抑えられている。
ミルキーさはあるんだけど、ギリギリ酸味とキリっと感で抑えてある。
当然ミネラル感がちゃんとあってスッとした鼻梁の通りというか。
フィニッシュの気持ちよさ、粒立ち、立体感。
ミネラルでキレたあとのミネラル香に乗ってくる余韻の甘やかさ、味わいもきちっと感じられます。

流石ですね。
造りの良さがやっぱり1年たって出てくる。
まだ少し甘いな~という気もしますけどね。
もう半サイズタイトに酸味をたてて造ってくれたらなあ。
ややまったりとした味わいがあって、好みですが個人的には半歩もたつくなーとは思います。
飲んでるとやっぱちとカプっぽさが鼻につくんですよねえ。
あと十分出てるけど、もっとズバッと辛口ってくらいミネラルなキレが出てくるともっといいような。
そうすれば余韻ももうひと膨らみしそうな気がするんですけどね。

いやでもほんとに流石としか言いようがないです。
やっぱりその辺の模倣しただけのとことは一味違う。
でもやっぱもたつくし、甘みが残るなあ。
エキス感が横に広がって邪魔なんだよなあ。

最近は而今飲むと会津娘飲みたくなるんですよね。
会津娘の純米っぽいラインじゃなくてミネラリーなライン。
どっちも旨いけど。


3日目。
香りはやっぱあるな。
冷やすと酸味を感じやすくなるのは当たり前だが、辛口テイストも増す。
やや苦み渋みもある。
うむむ。
熟成を考えれば流石というとこではあるのだが、今一歩及ばずという感じか。

つーかこのミネラル感は水もそうだけど、いい山田錦をきちんとやればどこも出てくんだろたぶん。
だからこそあとはウデのところなんだよなあ。
もちろんBYとか米のデキにもよるんだろうけど。






Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2475-44bda66a