FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1034】昇龍蓬莱 生もと 純米大吟醸 山田錦50 槽場直詰

  0   0


昨日の新政から始まっておりますが、自家熟成という名の飲むタイミングを逸したお酒たちの在庫処分セールがしばらく続きます。
読者さん的にはあんまり興味のない記事が一週間ほど続くのではないでしょうか。
もしかしたらこういう飲み方に嫌悪感がある方もいらっしゃるかもしれませんが、僕も後悔してるので許してください。
もしかしたらものすごい大当たりもあるかもしれないし、面白い知見が浮かぶかもしれません。


今日は昇龍蓬莱ハイスペック生もと。
27BYかな?
生原酒なので恐怖しかありませんが、生もとということと直汲みということに一縷の望みを託します。
2年くらいは氷温だったはずだけど、この半年くらいは10度だと思います。





案外飲めるか?

まだガス感のこってます。
滑らかな口当たりに、芯のクリアーさはまだまだ感じますね。
酸味もはっきりとあって、色はないがビネガーって程ではない。

程よくドライな風合いに旨味も好ましさはあるが。
やはり熟してはいて、甘みとか旨味の成分が変質してしまっているという感じ。
香りも味わいもそんなに強く熟成というような主張はしてこないんだけど。
余韻とか、あちこちに変質した熟成的なニュアンスを感じます。

おとなしく新酒で飲んでたのしそうなお酒ですね。
強さはあるとは思いますが。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2539-c73b2fb6