FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1056】松の司 アゾラ 2014(26BY)

  0   0



26BY、2014は昨年やった時にちょっと硬くて。
イマイチだなーと思ったので10度で寝かせています。
どうなっているでしょう。






このクラスになると強いんですねえ。
相変わらず、まだいささかスリムであるとは思いますが。
逆に破綻もないですし、別に熟成感が進んだという印象もありません。
出来が良すぎてもうちょっと熟成が欲しいパターンすらあるな、26BYだし。


超極々わずかに熟れた香味があるので、それがもっと育ってくれないかなー。
極々仄かな甘み。

全体的な味わいの長さ、パワーは圧巻で。
仄かな味わいも、ミネラル感も、どれだけ舌で味わおうとも一向に衰えず。
ミネラリーな余韻も圧倒的に長い。
超熟タイプなのかなあ。


あーでもこりゃ凄いな。
まず余韻の長さがウルトラ級。
このお酒はまだ先がありそうだね。
少なくとも1年前より、10度保存で悪くなってなくて、むしろ伸びてるのがすごい。
ふんわりとした熟成のベール的バニラ的な香りに、微かに熟れたフルーツ系の香味。
逆に古酒っぽくもっと味が乗ってきてくれても旨そうなんだけど、そうならないところがグレートヴィンテージなのか。
いや、これはうまい。
鳥肌立つ瞬間がある。

やっぱりちょっと違う世界観ありますね。
万人におすすめはしませんが、好きな人は好きなはずです。
感じ方がまた変わってるので何とも言えませんが1月に飲んだ時よりも整っていると思います。








Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2580-cd9eb034