FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1081】福祝 純米酒 特A山田錦 磨き八割 29BY

  0   0


福祝は今年飲んだ時に好印象で、面白そなスペックだったのでまた買ってみました。
特A三木地区吉川産山田錦80で熊本酵母。
福祝は千葉県君津市久留里のお酒です。







まずまず。
華やかに主張するお酒ではないですが、味わいたっぷり。
適度に弾力のある柔らかさ円さで、味わいの球がイメージ化したときに大きい。
酸味が溢れるような豊かさで、そこに密やかに果実味が甘さを感じさせ、何となく旨味もある。
華やかではないしんだけどビッグサイズなお酒。
研ぎ澄ました中にパワーを感じるお酒もありますが、そこは磨きの差かな。

とはいえ磨き80というのは全然気にならずにクリアーで十分きれいなお酒。
少し乳酸っぽいような酸味が中盤でスイっと伸びるような感じとかは最近のモダンな低精白っぽいですね。
特に雑味も多くなく、温度が上がってくると軽くタニックな程度で、フィニッシュはやや辛口テイストに切れてミネラルっぽさも良い感じ。

いいですね。
あえて言えばこの手のお酒の中では味わいがたっぷり出ているので、個人的にはもう1サイズ2サイズ落としてもらって問題ない。
無濾過の火入れなんだと思いますけど、なんなら素ろ過かませてちょいと加水したって良いくらいに思います。

改めて飲んでみても、酸が豊か。
ほんのりとメロンってよりはまたブドウとかちょっと赤いようなイメージの含み香も香り。
甘さも徐々に感じてくる中で、立体的なコクというか奥行きはあります。
その辺とミネラリーな部分での旨味に、乳酸的に少しミルキーなような酸のノビ。
輪郭はキリっと、ベースはキレイであるけれども、やっぱ味は多いかな。
雑味ってわけじゃなくて、単に酸とか全体が大きんだよね。
最近全然飲んでないけど、これを華やか方面に振れば、七田の愛山とかそんな予想。
少し多めに加水してお燗とかも面白いかもしれません。

新酒のガスものなんか狙っていきたいとこですね。
しぼりたて本醸造の槽口直詰めとかよさげやな。

もう今年はすっかりスッキリ辛口おじさん化してしまって。
30BYは無濾過生から、むしろ火入れ加水を狙っていくまである。
何となく白ワインとか、なんならシャンパーニュとかも飲まんとな。


別にこのお酒に関しては何ら問題なくて、気分の問題なんだよな。
今日の俺はもう少しスッキリめの気分だったわけで、それこそもっとガツンとが欲しいときもある。
酒屋がその辺を伝えきれてないってのが問題なんだよなあ。
酒屋にくる蔵元のFAX注文書のコピペしかしない酒屋が9割だもん。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2632-da313b65