FC2ブログ

日本酒感想日誌

【1109】日置桜 鍛造にごり 28BY

  0   0


眠れぬ夜の、にごり燗。
詳細は後日。







おおう。
スカッと行きますねえ。

ややウッディかあるいはワラのようなニュアンスはありますが、嫌な熟成感はありません。
鮮やかな酸味からやや収斂性も感じさせつつビッっと切れるのですがただ辛いだけじゃない。
粗めのにごりからほのかに漂う甘み。

ぬるいくらいのほうがおいしいですね。
熱いと強烈に出すぎちゃうので。
ぬるいと微妙に蜜っぽかったり、ふわっとしたり、甘みが出てくれます。
甘いお酒ってわけではないですが、酸や辛味とのバランスで。
極々わずかですがマスカットやバニラリーなニュアンスも感じるのです。

しかしきれいだな。
火入れとはいえ28BYの濁りなんですけどね。
少しも嫌な感じがしない。

いいねえ。
本当に果実味すら漂わせるような甘やかさと、酸味。
キレ感もきれいで、余韻も完璧。
文句なし。


3日目。
あら~甘み出てきましたね。
抜栓後ほっといてちびちび行って楽しそうです。
綺麗なんですが、初日より風味が出てきました。
熟成感も、甘くというか、華やかでともすればローズのようなそんな雰囲気。
でもそこにスッキリした酸味とかキレとかもあって。
風の森のあとに、焼き肉でこれに移ってきたんですけど。
合うかどうかはともかく肉の脂、たれの味わい。
そういったものでもどんとこいというところですね。









Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://osakasj.blog.fc2.com/tb.php/2685-1549fddd